ハーブ

2008年5月29日 (木)

癒しの香りラベンダー

にほんブログ村 花ブログへ

バラの季節も嵐のように過ぎ去って、おらんちの庭にも静寂が戻ってきた。

唯一残るは、6月咲きのモンスターローズのみ。

2番花が咲くまでくんくんクラクラもひと休み。

代わりにラベンダーの癒しの香りでリフレッシュするのもわるくない。

バラが終わり、彩が少なくなると、緑の中のラベンダーやセージなど、初夏咲きの草花がよく目に付くようになる。

でもラベンダーに雨は似合わないんだよなぁ。

ところで、まだUPしてないバラがいっぱいあるんだけど、どうするんだ。

ゴミ箱行き?

いまさら今日のバラでもないだろうし。

特集『見捨てられたバラたち』なんてのはどうかなー。

↓フェンスから顔を出し、バラの足元を彩るイングリッシュラベンダー

Rav5282

↓開花前のコロコロラベンダーもあじがある

Rav5283

↓ハーブや宿根草の中で

Rav5281

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2008年5月22日 (木)

ハーブも元気

にほんブログ村 花ブログへ

バラやクレマが咲き誇るこの季節、視線は当然そっちの方へ。

が、負けてなるかと、きれいに元気に、めいっぱいの表情を見せている草花もあちこちに。

目と目が合ったからには、登場させてやらねば。

↓レースフラワーのような姿で咲く元気印のハーブ コリアンダー。

  独特の強い香りは、最初は抵抗があるが、慣れてくるとやみつきに。

Cori521

↓去年までは、なぜかうまく育たなかったボリジも今年は元気がいい。

 ボリジブルーの小さな花が、庭にも料理にも彩りを添える。

Bori521

↓今日のクラクラ、OR カーディナル ドゥ リシュリュー。

 オールドにしては香りが弱いのが不満だが、この花色は大のお気に入り。

 おらんちでは数少ないクラクラローズではないバラ。

 クリムズンに近い赤紫で咲き始め、徐々に青紫へと変わっていく。

 花は小ぶりでポンポン咲きのリシュリューは、豪華なバラではないけれど、僕にとっては味

 わい深い、魅力いっぱいのバラ。

Cdr5211

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2008年5月 9日 (金)

バラとラベンダー

にほんブログ村 花ブログへ

バラが咲きだすとめっきり登場が少なくなるハーブや宿根草。

これはイカン。

ハーブや宿根草があってこそのMonster Rose Gardenではないか。

反省。

で、今日はさっそくラベンダーを。

おらんちにはフレンチ系のアボンビュー、イングリッシュ系のヒドコート、そして冬が越せずに1年草扱いのレースラベンダーの3種類。

バラに歩調を合わせて咲いてくれるのがアボンビュー。

今もバラの足元をきれいに飾っている。

そのてんヒドコートは協調性がない。

自分だけ目立とうとしてるんじゃないか。

咲くのは遅いし。

ただ、癒しの香りならだんぜんイングリッシュ系のヒドコート。

この香りで一息つくのもいいもんだ。

Ab588

バラはまだちらほら、パーゴラ付近のハーブと宿根草

Lafu598_2

今日のクラクラ。

OR スブニール ドゥ ラ マルメゾン。

オールドローズで四季咲き、クラクラ度◎、花色、咲き方オラ好み。

とくれば、いうことないじゃん。

ところが、ところが、このマルメゾン、雨が続くと花が開かず。

雨が上がって晴れてきても花は開かず。

そのまま花がら摘みの運命に。

うー、またしても。

Sdm598

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2008年3月19日 (水)

続、ハーブ&宿根草

にほんブログ村 花ブログへ

続、ハーブ&宿根草。

↓お気に入りのネペタ(別名キャットミント)

春の小花もさることながら、この渋い葉色がお気に入りで、庭のあちこちに植えている。

ミントにありがちな強い繁殖力も無く、年々少しずつ大きな株になっていく。

小さからず、大きからず。

こうゆうのをいいあんばい、と言うのかな。

今年もいい状態で若葉が伸びてきた。

Cm319

↓クレマチス モンタナの株元に植えているカレックスとブルーグラスエリムス。

年中ブランンの葉を茂らせるカレックスは、5月の若葉もこの色でにょきにょき。

対してブルーグラス エリムスは、一般に流通しているブルーグラスと違い、葉がスーっと立ち上がり背丈も高い。

両者とも夏までには葉が茂り、夏の暑さに弱いモンタナの株元を守ってくれる。

Gr319

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2007年7月15日 (日)

ハーブ カラミンサ

Cara40

昨年からあちこちに植えたハーブ カラミンサ、今年は株が一回り大きくなって白い花をいっぱい付けてきた。

秋まで咲き続け、気温が下がると少しブルーがかってくる。

夏の白、秋のブルー、どちらもいい感じ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)