« ヒヨドリの子育て日記 | トップページ | ポルトガルにて »

2010年6月13日 (日)

チコリの花

チコリの花が初めて咲いた。

小さな苗を植えてから2年と2ケ月。長かった。

今じゃ身長2.3mの巨人となってつぼみをいっぱい付けている。

このブルーの花に出会ったのは数年前の紅葉の頃だった。

なんという花だろう。

それがチコリの花だということを後から知った。

チコリといえばサラダにしたりスープに使ったり。

こんな花が咲くとは、野菜の花とあなどるなかれ。

しかも秋まで咲くのか、秋に再びかはわからないが、長く楽しめるスグレモノだ。

で、チコリの花を咲かすには。

小さな苗を植えてじっと待つと1年目は50センチほどに成長し、花を付けることなく晩秋に葉っぱは枯れる。

引っこ抜かずに放置して冬を越し、2年目の春を迎えると枯れ枯れ状態だった株元から緑が広がり、サラダにしたいのをグッと我慢するとぐんぐん成長し側枝をいっぱい出してたくさんの花が咲いてくる。

ようするにほったらかしにしとけば2年目には花が咲く。

これがチコリ栽培レシピなり。Chicori

|

« ヒヨドリの子育て日記 | トップページ | ポルトガルにて »

宿根草」カテゴリの記事

コメント

(*・ェ・*)ノ~☆コンバンワ♪

チコリと言えば、、野菜ですよね、、。
こんな花が咲くんですね、綺麗なブルーの花で、、。
ほったらかし、、コレが一番!(*"ー"*)フフッ♪
楽な様で、、ツイツイ花が咲かない、、冬に枯れた様になると、引き抜いてしまうのよね。

投稿: まだむ | 2010年6月13日 (日) 18時15分

かわいい花ですねー。チコリ、自分で栽培するほど食べたいとは思わなくて園芸店で苗を見かけてもスルーしてましたが、これからは熱い視線で見つめてしまいそうw
背丈も色合いも、うちのラベンダーセージの相方にちょうどよさそうです♪
得意技は放置プレイなので、きっと私にも育てられるはず。

投稿: fafi | 2010年6月14日 (月) 21時25分

Rockyさん、チコリの栽培レシピありがとう~
2.3mはでっかいですね♪ 
でも秋までずっと咲いてるってのは魅力的♪
‘軟白栽培’以外の食しかたがあったら教えてください。

投稿: 沙良 | 2010年6月15日 (火) 19時48分

まだむ、ようこそ。
チコリを植える目的は、フツーなら食材用だよね。
花目当てで植えるのはあまりいないだろうな。
しかも花が咲くまで2年もかかるし。
ただ、ほったらかしの手間いらずは取り柄かも。

投稿: Rocky | 2010年6月15日 (火) 20時13分

fafiさん、ようこそ。
植えっぱなしのほったらかし。
引っこ抜かないかぎり2年経てば花が咲く。
だからチコリの花は楽ちん栽培。
ラベンダーセージや草丈が長めの植物とも相性がいいと思うよ。
fafiさん、太鼓判をおしましょう。
まちがいなく育てられます。
てゆーか、だれでも。

投稿: Rocky | 2010年6月15日 (火) 20時23分

saraさん、ようこそ。
チコリの根っこはゴボウに似てる。
だから深く根を張れると2.5mほどに、深く張れないと1mほどに成長するよ。
チコリの軟白栽培は、テクが要るみたいだからまだチャレンジしてません。
春先の葉っぱが柔らかい時に少々サラダに使う程度かな。
秋に咲くチコリブルー、これを見たくて育てています。

投稿: Rocky | 2010年6月15日 (火) 20時38分

今晩は、imiで~す。
チコリ、何処かで見た事があると思ったらキク科なんですね。
綺麗な花だけど朝開いて午後に閉じる一日花ですね。
でも次々と咲いてくれるから一日花でもOKだよね。
でも花を見るには大きくなるまで待たないといけないのね。
2年待って花・・・う~ん、私は待てないかも・・・

投稿: imi | 2010年6月15日 (火) 21時55分

imiさん、ようこそ。
そんなんだよね。
次々に咲いてくるけど、この花の弱点は一日花。
他の草花と混植するのがいいんだろうな。
2年は長いか短いか。さて。

投稿: Rocky | 2010年6月16日 (水) 21時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211525/48618326

この記事へのトラックバック一覧です: チコリの花:

« ヒヨドリの子育て日記 | トップページ | ポルトガルにて »