« おらんちのモンスター | トップページ | おらんちのスーパーマン »

2009年6月 7日 (日)

すてきな庭からのすてきなプレゼント

おらんちから車で一時間足らずのところにこの庭はある。

広葉樹が広がり、所々で木漏れ日が差し込んで、この環境になじんだ小さな草花が地面を覆う。

庭続きの枕木の階段を降りると澄み切った谷川の流れ。

借景と一体となりすばらしい風景だ。

ブログが縁の庭仲間、Sさんのお庭です。

何もない所から、土を盛り、一本一本樹木を植え、成長して周りとのバランスがとれなくなると掘り起こして配置換えをし、全体の調和を図る。

そして、小道周りのこだわりの下草もこの風景を支えている大きな要素となっている。

広い所を一人でこつこつと長年かかって創り上げたのも驚きだけど、大きな視野で全体像をイメージするその発想にオラは驚きです。

八ヶ岳倶楽部にある柳生博が創り上げたこだわりの森とどこか重なって見えます。

ただ、Sさんは女性なのです。

どこにこんなすごいパワーがあるのだろう。

去年は見逃した秋の紅葉、今年はスケジュール調整して一番いい時期に行ってみたい。

小道の奥に、これもこだわりの手作りガーデンハウスが。

Miyama1

デッキから。

Miyama2

Sさんからのすてきなプレゼント、鋳物の器。

おっ、重~い、多分50kgくらいあるだろうか。

スタージャスミンと木イチゴを植えてみたが、まだまだ修正しなければ。

器に存在感がありすぎてバランスをとるのが難しい。

Sih

|

« おらんちのモンスター | トップページ | おらんちのスーパーマン »

その他」カテゴリの記事

コメント

すご~~い!!
雑木林の中にいるみたいね。
気持ちいい緑の風が吹いてきました。
私もこんな庭の小さいコテージに住みたいな。
もともとあった木々を残しながら土地を切り開いたんじゃなく、一本一本植えていったんですね。
どんな庭にしたいか、確かなビジョンがないと出来ないなあ~。
Sさんの庭はウェブ上では見せていただけるんでしょうか?

鋳物の器?どうやって持って帰ったの?車に積むだけでも大変だったでしょうね。
また庭に趣を添えるグッズが増えましたね、庭になじむとしっとり楽しませてくれそうです。

投稿: ann | 2009年6月 8日 (月) 06時44分

こんばんは♪
素晴らしいですねー
一見とってもナチュラルだけど、
計算しつくされた景観なのでしょうねー
ガーデンハウスまで手作りとは!・・・脱帽ですsweat01
こんな場所だと時計を外してゆっくり過ごしたくなりますねーsnail
Rockyガーデンにも又もや味わい深い鉢が仲間入り♪
自分もガーデン関係のどこかへ出向いてみたいなぁー
犬も歩けばじゃなく、ママチも歩けばモノに当たる気がするなぁーsmile

投稿: ママチ | 2009年6月 8日 (月) 21時40分

annさん、やっほー。
華やかな花は無くても四季折々に季節を感じるこういう庭もあるんだね。
木々が芽ぶいて新緑の季節となり、夏には涼しい風が吹き抜ける。
燃えるような紅葉が終わると木々は眠りの季節へと。
これぞ自然と共にあるナチュラルガーデンなんだろうな。
Sさんのお庭はこっちだよ。
http://www.sophia.gr.jp/~sugiyama/g-home2.html


投稿: Rocky | 2009年6月 9日 (火) 20時36分

Rockyさん おはようございます。
やっと、梅雨に入りましたね。
梅雨を待っていた記憶は今までに無かったですね。
水遣りからの開放です。嬉しいです。

Sさんのガーデン良いですね。新緑が眩しいほどに綺麗です。深呼吸すると気持ち良さそう。
柳生さんの八ヶ岳の森、いいですよね。TVでしか見たことはないのですが。ナチュラルで拘りがあって。確かにそんな感じですね。
秋には紅葉が見事でしょうね。

プレゼントの鋳物の鉢、お洒落ですね。50kgですか?
私よりも遥かに重いですね。
流石に直接は植え込みにくいでしょうね。

スタージャスミン、お揃いです。香に敏感なRockyさんには少し強すぎませんか?くらくらし過ぎません?
うちは屋根の瓦の中にも入り込んでしまうので花後にバッサリいきます。お洗濯ものにまで移り香しています。

投稿: ako | 2009年6月10日 (水) 08時42分

( ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪

自然に、好き放題と言う感じには,見えませんね〜。
我が家の,好き放題とは,意味が全然違うわ。
緑が多いけど,それが暑苦しく感じない、、。

プレゼントの、鋳物のコンテナ、,迫力満点ですね。(;^□^)あはは…コレに負けない様な,存在感在る物が良いのかな??

スタージャスミン、,始めて効きましたが,香り、良いんでしょうね。羽衣ジャスミン並みの香りですか??

そうそう、、「キャンカー」で枯れた薔薇のリベンジ、、。
まだ、、一つもリベンジしてないんです。
でも、「ジェラネス、、」と「ナエマ」「クイーン」は、もう一度、、と思っているんですよ〜〜。
でも、、あれもコレも,欲しい,,が多くて(;^□^)あはは…

投稿: イングリッシュローズ | 2009年6月10日 (水) 20時31分

こんにちは、imiで~す。
素敵なお庭ですね。
自然の中のお庭、自然と一体化してるお庭とでも言うのでしょうか、素敵ですね。
如何にも作りましたという感じがなく趣があり素敵ですね。
近くに良い庭友さんが出来て良かったですね。

鋳物の器、これを持って帰って来られたのでしょう。
重たそうですね。
存在感タップリの鋳物の器、Rockyさんはどう使いこなすかRockyさんの腕の見せ所ですね。
※モモ、連日の点滴で元気が出てきました。
応援、ありがとうございました。

投稿: imiママ | 2009年6月11日 (木) 18時25分

採っても素敵なナチュラルガーデンに見入ってしまいました~!

こんな小道を奥へ歩いたら・・・?
ガーデンハウスはどんなのかな?
デッキの前の楚々とした木々が素敵!

あれこれと想像しながら楽しみました~!

この大きな鉢も素敵ですね~~
どんな風にしたら活かせるんでしょうね~?
これからのRockyさんの使い方が楽しみですね~~♪

投稿: Haru | 2009年6月13日 (土) 21時27分

ママチさん、ようこそ。
たしかに、こだわりのナチュラルガーデンだね。
バラも少し有るけど、ERやORではなく小花のつるバラだしね。
どういうくつろぎの空間にしたいのか、コンセプトは重要だね。
ママチさんもどこかでモノに当たるといいね、グッドラック。

投稿: Rocky | 2009年6月14日 (日) 15時35分

akoさん、ようこそ。
華やかな草花は一つもないけど、木漏れ日が差し込む緑の庭もいいよね。
まるで高原のワンシーンを切り取ったかのようで。
なんと、akoさんは小さな細腕であの広い庭を?
やっぱり夢が大きいとパワーがでるんだね。
オソロのスタージャスミン、屋根まで登るとは、これもある意味モンスターだ。
でも、いい香りだね。

投稿: Rocky | 2009年6月14日 (日) 16時05分

まだむイングリッシュローズさん、ようこそ。
これから待ちに待った灼熱地獄が、おらんちでもまだむんちでも。
そんな時は特にさわやかな風が吹き抜けるこういう庭にあこがれるよね。
スタージャスミンのクラクラ度は完璧に◎だよ。
オラもまさかこれほどの香りとは思わなかった。
でもジャックと豆の木になるそうだよ。
バラのリベンジ、悩みが多くてたいへんだね。

投稿: Rocky | 2009年6月14日 (日) 16時14分

imiさん、ようこそ。
庭づくりは人それぞれいろんなスタイルがあるから面白いね。
この自然な庭にも小花のつるバラが這わせてあります。
ORやERだと調和がとれなくなるからね。
何度でも訪ねたい庭のひとつです。
器をどう使いこなすかはちょー難問になりそうです。

投稿: Rocky | 2009年6月14日 (日) 19時36分

Haruさん、ようこそ。
夏になると涼しい風が吹き抜けるこんな庭に憧れるけど、おらんちではちょっと無理かな。
あんな大きな器は今まで使いこなしたことがないのでめんくらってます。
いいアイデアが浮かぶといいけれど今のところイメージが乏しくて。
しばらく時間がかかりそうです。

投稿: Rocky | 2009年6月14日 (日) 20時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211525/45268778

この記事へのトラックバック一覧です: すてきな庭からのすてきなプレゼント:

« おらんちのモンスター | トップページ | おらんちのスーパーマン »