« おらんちのスーパーマン | トップページ | 宿根草の買出し »

2009年6月21日 (日)

おらんちの庭のヌシ

にほんブログ村 花ブログへ

おらんちの庭のヌシ、ヤマモモの大木に緑が広がってきた。

他の樹木に遅れること1ケ月、6月に入らないと芽吹かない。

夏の暑さに弱い草花には日陰をつくり、小鳥の棲みかにもなる。

毎年セミの幼虫もこの木を登って羽化の時を待っている。

もう少しで、羽化のなごりのぬけ殻があちこちに。

おらんちの庭にはなくてはならない働きものだ。

Nusi621

株元には夏の暑さがにがてなゲラニウムやアストランティア、イングリッシュラベンダーなどなど。

Nusi620

梅雨になろうが、カンカン照りだろうが、おかまいなしに元気印の夏咲きセージ。

このお気に入りのロシアンセージもその一つ。

植えてからずいぶん経つが、優しげな花に似合わず野性児だ。

咲き終わった先端をカットすれば、次から次へと咲いてくる。

秋遅くまで咲き続けるのもロシアンセージのいいところ。

ただ、株が大きくなると背丈が1m以上になるので他の草花とのバランスだけは要注意だ。

Ruse619

|

« おらんちのスーパーマン | トップページ | 宿根草の買出し »

宿根草」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、imiで~す。
毎年見せて頂いてますが、Rockyさん家のヤマモモは立派ですね。こんな大きな木が植えられてるからお庭も広いのでしょうね。
人にも植物にも心地よい木陰を提供してくれる素敵な庭木ですね。実は鳥さんの餌かしら?
ロシアンセージ、涼しげな綺麗な花色ですね。

投稿: imiママ | 2009年6月21日 (日) 14時33分

ロシアンセージ、涼しげな色でいいですね。
ガラニチカは根っこにダリアの球根みたいなのがついていますが、これはどんなんですか?
セージ類、最近いろんなのが出てどれも個性的ですね。
去年買って大事に室内で冬を越した赤いセージは芽が出なくてガッカリです。

ヤマモモ、大木ですね。
6月になるまで茂らないんですか?
そうでしたっけ?
うちのあたりには、ヤマモモが街路樹として植えられていて、ちょうど今ごろ、たわわに実って道路脇にヤマモモの実がごろごろ落っこちています。
甘くておいしいんですけど、種が大きくて果実が少ないのよね。

投稿: ann | 2009年6月21日 (日) 20時11分

こんばんは♪
ヤマモモ、BIGですねー!!
この樹を中心に小さな動植物が暮らしているって素敵~
究極の株立ち?
うちのヤマボウシにも鳥が巣を作っていましたよ
鳥が害虫を餌にしてくれると助かりますよね~
庭先の小さな環境循環、大事にしたいですね

投稿: ママチ | 2009年6月21日 (日) 21時47分

Rockyさんこんにちは~♪

わぁ~大きな桃の木~!
なんか、トトロとか思い出しちゃいました^^
ちいさなひこばえは小トトロで。^^
小さな虫や動物たちには格好のねぐらでしょうね♪

LINKしてくださってありがとう!
私のほうもLINKさせていただきますね~
(初めてでやり方がわからん・・・どうしましょう?)^^;;


投稿: 森野うさぎ | 2009年6月22日 (月) 14時28分

Rockyさん、、、( ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪

連日、猛暑、、お互い、バテバテですよね〜〜〜!
雨も、少なくて、暑いから梅雨状態、、です。
コレから、恐怖の熱帯地獄の始まりです、、(ノ_・、)シクシク

ヤマモモ、、大きい木ですね。家の前のお宅にも、樹齢??多分、50年以上の巨木が在り、今、真っ赤な実を落とし始めました。

本当に、丈夫で、去年、思いっきり剪定したのですが、、。
全く、お構い無しに実をつけ、反対に勢いを付けていますよ。
カラス、山鳩、雉が住み着いているわ、、共存しているわ。
余りの大きさで、その下は、お年寄り達の、休憩場所と成っています。(;^□^)あはは…

投稿: イングリッシュローズ | 2009年6月23日 (火) 22時40分

Rockyさん こんにちは。

宮崎は暑過ぎです。岐阜も暑いですか?

ヤマモモの木、不思議な状態になっていますね。株立ちで7.8本有りますか?
立派な木ですね。夏は本当に木陰が涼しそうです。
高さも凄いですね。実は果実酒ですか?
体に良さそうですね。

ロシアンセージ、久し振りに見ました。咲いてる姿。
背が高すぎるのでカットばかりで、我家のロシアンセージは、ここ10年くらい生きているだけの存在です。
葉も綺麗なのですが、たまにはお花も見たくて。

今年の秋にでも引越しさせて、背が高くても大丈夫な所
でカットせずに咲かせてみようと思います。
Rockyさんとこの、ロシアンセージとても綺麗です。
うちのも最初は綺麗だったのですが、バラを抑えるのでついついカットばかりを繰り返していました。
反省ですね。
今日は素敵な
ロシアンセージを見せて頂いて嬉しかったです。
また、遊びに来ます。

投稿: ako | 2009年6月26日 (金) 16時24分

Rockyさん、ヤッホーです~♪
先日、Rockyさんのお庭が載っているガーデン&ガーデンを見返していて
バラの配置やバラ1に対してグリーンが5っていうのも見て
そっか~、そうだな~って頷いていました^^
そして、大木も何の木かしら~って気になっていたのですが
そっか~、ヤマモモだったのですね~
ヤマモモだとしたら、すっごい太くて立派ですよね~
樹齢、ものすごいのではないですかー!
大きな木が暑さの苦手な宿根草をいつも守ってくれているのですね。優しい木なんですね。
ロシアンセージ、昨年Rockyさんのブログで好きになって
私も欲しいなって思って調べたら寒さに弱い植物で^^;
だからうちの庭では難しいけれど、またこうしてRockyさんのとこで見られて
それだけでも幸せなことだなって思いました。
綺麗な水色のお花が涼やかに輝いて見えて、本当に綺麗です^^
うっとり、見ているだけでも癒されました♪
Rockyさんお庭の植物、毎回大注目で見させていただいています♪
いつも素敵な世界を見させていただいて、ほんとにありがとうございますね♪(^-^)

投稿: えっちゃん | 2009年6月27日 (土) 21時03分

Rockyさん、こんばんは~!
ヤマモモの木が大きいですね~
まさに庭の主の存在ですね!!
これだけの大きさの木があると
その下は確かにいろんな草花の夏越しには最適な場所ですね?
ヤマモモって赤い実がなりますよね?
ジャムとかにするのかしら?

緑の美しさを感じています!

投稿: Haru | 2009年6月28日 (日) 23時33分

imiさん、ようこそ。
ふつー、デカイ木があると庭は広いよね。
が、おらんちは、おっとどっこい狭い庭にデカイ木が。
悲しいかな、これが現実なのだ。
でも、暑い夏に涼しい日陰をつくってくれるからうれしいね。

投稿: Rocky | 2009年6月29日 (月) 20時18分

annさん、ようこそ。
ロシアンセージはメドウセージのように球根はもってないみたいだよ。
セージの種類は多種多様、冬に強いモノ、夏に強いモノ、いろいろだね。
セージやサルビアはおらんちの庭にはなくてはならない存在になってます。
で、おらんちのヌシのヤマモモ。
家を建てた時に植えてもらった造園屋さんいわく、おらんちの辺りがヤマモモの生育の北限だとか。
冬の寒さが影響して芽ぶきの時期が遅いのかも。
そして残念ながらおらんちでは実がならないのです。
冬の大胆剪定で花芽の付いてる枝をバッサリやっちゃうからね。
だから赤い実には縁がないおらんちのヌシなのです。

投稿: Rocky | 2009年6月29日 (月) 20時39分

ママチさん、ようこそ。
おらんちのヌシとはかれこれ25年の付き合いになるのかな。
9本の株立ちで、これでもか、と天に向かって伸びてるよ。
狭い庭にバカデカイ木。
だから他の樹木を植えられない。
おらんちの庭は、このヌシを中心にして構成しています。

投稿: Rocky | 2009年6月29日 (月) 20時46分

もりのうさぎさん、ようこそ。
おらんちのヌシは、これから8月にかけて葉っぱがグングン広がっていきます。
下から見上げると、たしかにトトロの茂みかも。
このヌシのおかげでいろんな植物や生き物が命をつないでます。
かってにLinkしちゃったけどよろしくでーす。

投稿: Rocky | 2009年6月29日 (月) 20時53分

まだむイングリッシュローズさん、ようこそ。
今日も雨、しかもムシムシ。
雨もイヤダ、雨の時期が終わるのもイヤダ。
どうすればいいのだー。
おらんちのヌシも多分50年くらいだろうか。
冬に花芽を持っている枝もろともバッサリやってしまうので、おらんちでは赤い実が付きません。
暑い夏に涼しい木陰をつくってくれるのはありがたいけどね。

投稿: Rocky | 2009年6月29日 (月) 22時25分

akoさん、ようこそ。
おらんちのヌシは9本の株立ちで、これでもかと天に向かって伸びてます。
残念ながら冬の選定で花芽もろともバッサリやってしまうので赤い実は付きません。
たしかにロシアンセージはバラの近くだとちょっと困るかもね。
バラがへこたれてくるこの時期に元気に咲くこのセージは、おらんちではお役立ちプランツなのです。
akoさんちでも、さりげなくきれいに咲いてくれるといいね。

投稿: Rocky | 2009年6月29日 (月) 22時38分

えっちゃん、ようこそ。
おらんちの庭は、このばかでかいヌシを中心にして構成しています。
冬にバッサリ枝を切るのだけど、6月に入るとみるみる葉っぱが茂り、これから8月にかけて更に緑が広がっていきます。
そうか、ロシアンセージは寒さに弱いんだね。
おらんちでは地植えで宿根してるけど、冬の最低温度は-2~3℃だもんね。
えっちゃんちの寒さとはレベルが違うんだよね。
地域が違えば庭に咲く草花も違う。
オラの憧れは、やっぱりえっちゃんちの北国の庭。
おらんちでは育たない植物に出会うとうれしいのです。

投稿: Rocky | 2009年6月29日 (月) 22時58分

Haruさん、ようこそ。
おらんちは、このヌシを中心に庭づくり。
これから8月にかけて更に葉っぱが広がっていきます。
残念ながらジャムも果実酒もできません。
冬に花芽が付いてる枝をバッサリ切り落としちゃうからね。
ただいまおらんち緑だらけ。下も上も。
Haruさんちもそうかな。

投稿: Rocky | 2009年6月29日 (月) 23時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211525/45406598

この記事へのトラックバック一覧です: おらんちの庭のヌシ:

« おらんちのスーパーマン | トップページ | 宿根草の買出し »