« 近頃のモンスターローズガーデン | トップページ | モンタナ エリザベス満開なり »

2009年4月12日 (日)

モンタナの季節

にほんブログ村 花ブログへ

モンタナ、ルーベンスとエリザベスの開花がピッチを上げてきた。

2日前に咲き始め、今日で3分咲き。

モンタナは、ゆっくりゆっくり咲き進むはずなのに、このペースだとあっという間に満開になってしまう。

このバカ陽気が原因だ。

たのむから4月本来の気候に戻ってくれ。

↓見上げて写すルーベンス

Morue4123

↓枕木のポールの付近でルーベンスとエリザベスが合流する

Morue412

↓引いたショットはこんな感じに

Morue4122

|

« 近頃のモンスターローズガーデン | トップページ | モンタナ エリザベス満開なり »

クレマチス」カテゴリの記事

コメント

バカ陽気!ごもっともです!
この時期に半袖着ていても汗ばむなんて今までなかったですよね。
確か去年の今頃(入園式)は長袖ジャケット着ていても肌寒かった覚えがありますよ。
その陽気のせいか、うちのモンタナも例年より蕾の膨らみ方が早いです。
Rockyさんちはもう3分咲きですか?
待ちに待った春なんだから、もっとゆっくりしたペースで楽しみたいですよね。
異常気象、反対~

投稿: モモ | 2009年4月13日 (月) 16時41分

momoさん、ようこそ。
momoさんちは、ボタニックガーデンのある所だから北関東。
つーことは日本全国バカ陽気なんだ。
ふつー、初夏といえば5月中旬から。
4月に初夏はかんべんしてほしいよね。
momoさんちのモンタナも、そろそろいきますかカウントダウン。
楽しみだね。

投稿: Rocky | 2009年4月13日 (月) 19時47分

( ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪

連日、夏日、、今からウンザリする陽気ですね。
でも明日雨が降ると,平年並みに戻るとか??
戻って欲しいよ〜〜暑過ぎだよ!

モンタナ,本来は今頃咲くんですね。
私は今年開花株を買ったから,もう終わったよ。
ルーベンス&エリザベス、両方満開になると,クラクラ度もMAXだよね。

投稿: イングリッシュローズ | 2009年4月13日 (月) 21時16分

rockyさん おはようございます。
モンタナ、一杯咲いていますね。とっても綺麗です。見上げる感じで誘引されているんですね。
こうすると夏の蒸れを防げそうです。バラもつややかな葉が展開してますね。元気なベーサルも見えるし。
宮崎よりそちらの方が暑そうですね。こちらはちょうどいい気温が続いています。今の時期にしたらチョット気温が高いかな?ぐらいです。
今朝は雨ですよ。ざあざあ音がしますから、結構降っています。暫く晴天が続いたので、植物には恵みの雨になりそうです。この雨、夕方には岐阜の方に行きそうです。
叉遊びに来ます。

投稿: ako | 2009年4月14日 (火) 05時09分

Rockyさんヤッホーです。
モンタナ、一足早く開花状況が見られて嬉しいです。
今ぐらいの蕾と開いたのが混ざり合っている時期のモンタナも大好きです。
早いですね。
凄いスピードで開花中なのですね。
こちらでは、一か月くらい楽しめるモンタナなのですが、咲いている期間も短い様ですか?

こちらも、ずっとお天気が続き雨が降りません。
バラ、クレマチスの新芽も大きくなり出しました。
もしかして、私のところも早まる予感がして来ましたよ。
そろそろお花ブログの更新頑張らねば・・^^;

投稿: syunn未来 | 2009年4月14日 (火) 13時07分

まだむERさん、ようこそ。
今日は久しぶりの雨の一日。
4月本来の気温に戻り、庭の植物もほっとしている。
ERさんちもきっとおなじだろうね。
おらんちのモンタナは、桜が終わり始める頃に咲きだします。
大阪もおらんちとほぼ同じ気候だから、来年のERさんちは桜の後にモンタナが。
夏を乗り越え、大きな株にチャレンジすべし。
ERさん、大丈夫、あなたならできます。

投稿: Rocky | 2009年4月14日 (火) 18時27分

akoさん、ようこそ。
宮崎の雨がようやくおらんちまで。
今日は久々の雨の一日となりました。
バカ陽気も終わりを告げ、ほっとしています。
akoさんちの快適な気候がうらやましいよ。
霧島の山並みが快適な環境をつくってくれるんだろうね。
akoさん、よく見てるね、さすがです。
モンタナは、所々でツルばらマーメイドに絡みながら伸びてます。
マーメイドも元気印ですよ。

投稿: Rocky | 2009年4月14日 (火) 18時57分

未来さん、ようこそ。
一足お先にモンタナの季節です。
4月上旬に咲き始め、バラが咲き始める5月上旬にモンタナの季節は終わります。
これが毎年のパターンなのに、今年の4月の異常気象(連日25℃超えが続く)のせいで開花速度が速いのなんの。
そんな訳で、今年は1ケ月持たないかも。
北の大地も本格的な春模様。
みんな待ってると思うよ、すてきに変身した未来さんガーデンの春を。

投稿: Rocky | 2009年4月14日 (火) 19時10分

Rockyさん
やっほ~cherryblossom
本当にばか陽気ですよね~。
参ってしまいますね。
もうモンタナ系咲いているのですね。
驚きました。
こちらではまだまだ...ってその畑に行って様子を見ていないだけでした。
どうなっているのかしら?
それにしてもこの陽気じゃあ何だか色々に影響でそうですね。怖いです。
今日は雨降りですね。一気にさむ~い。

投稿: ジョセフィーヌ | 2009年4月14日 (火) 20時16分

ジョセフィーヌさん、ようこそ。
今日は久しぶりの雨の一日で気温も下がりほっとしてます。
おらんちは連日の25℃超えでうんざりでした。
本来5月に咲き始める草花も開花して異変の4月になってるからね。
ジョセフィーヌさんちの信州でも同じような気候だったんだ。
たしかにこれはいろいろ問題ありですよ。
モンタナは早く終わっちゃいそうだし、憎きバラゾウムシも早々と。
バラの季節は早くても、虫の季節の早いのはかんべんしてよ。
ジョセフィーヌさんちのモンタナ。
ひょっとしたらもう咲いてたりして。

投稿: Rocky | 2009年4月14日 (火) 20時53分

こんばんは~!
連日の暑いほどの気温にうんざりしています~!
花たちもかわいそうですね・・・
ホントに、本来の気温に戻ってほしいですね~~

モンタナのルーベンスとエリザベス、素敵な花ですね。
蕾のかわいさと咲いた花のかわいさ、
もう参っています~~
こんなに大きくなって素敵になるんですね~
どう誘引するか、今から考えておかないと・・・

アーマンディも今年取り入れました!
まだ小さい苗だからいいのですが
これも巨大になりそうで今から庭を考えていかないと
いけませんね・・・
うれしい悲鳴です!!

投稿: Haru | 2009年4月15日 (水) 21時34分

今晩は、imiで~す。
わあーもう咲いているのですね。
という事は今では満開かしら?
Rockyさん家のモンタナは「お見事」の一言ですね。
他に言葉が見つからないほど素敵。
うちのショボイのと大違いだわ。
うちのもRockyさん家のモンタナ見たいに育ってくれるかしら?今年は昨年よりお花も少ないようだし、やっぱり夏場の対策が問題なのかしら?
Rockyさん家のモンタナ見たいに元気よく咲いてくれるように今年は何とかしなくてはと考えてます。
※Rockyさん、花後に切り戻したりされてます?高いところなどはどうされてます?
それと数年経った蔓は株元から切り捨てて新しい蔓と入れ替えてやると本に書いてあるのですがRockyさんはどのようにされているのでしょうか?教えて下さいね。

投稿: imiママ | 2009年4月16日 (木) 00時01分

Haruさん、ようこそ。
4月16日、モンタナ満開近しです。
しかも新梢もビュンビュンと。
モンタナのツルの伸びはハンパじゃない。
今年伸びたツルに来春花を付けるわけだから、誘引は大切な作業になるよね。
放置すればジャックと豆の木、上へ上へと登っちゃう。
モンタナの長く伸びる性質をうまく利用すれば、すてきな空間デザインが完成するよ。
うれしい悲鳴だね。

投稿: Rocky | 2009年4月16日 (木) 19時02分

imiさん、ようこそ。
モンタナは管理しだいで大株にも育つし、逆に枯死するのも早いよ。
北海道などの涼しい夏の状況を作ってやればいいのだけど、それは無理というもの。
ただ、夏暑い地域でも大株に育てることは不可能じゃない。
ポイントは根を守ってやること。
クレマチスの根張りは、地中深く伸びる直根性タイプと地表近くを横に伸びる横張りタイプがあります。
モンタナ系は後者です。
夏の高温で地表が熱を持つと根がダメージを受けます。
日が陰って夜の温度が下がっていけばダメージはある程度回復するものの、熱帯夜だと回復不能。
① 夏場は、株とその周辺に直射日光を当てない対策
② 気温が高い日は、日が陰ってから株周辺に打ち水をして地表の温度を一気に下げてやる(やりすぎ厳禁)
これで夏場の高温対策はバッチリ。
ただし、これはあくまでもRocky流なので。
もうひとつは、長雨時の水はけ対策ですね。
これは、地植えでも鉢植えでも、底部分に多めのゴロ石を。
で、Q&A
①花後の切り戻し
株が巨大になっているのでほとんどやりません。
伸びるにまかせ状態です。
ただ、株がまだ小さい時は、新梢が4~5節伸びた時に真中あたりでカットして枝数を増やしてもいいね。
モンタナは、今年伸びたツルに来春花を付けるので、いかに新梢を長く伸ばしてやるかがポイントです。
②高いところ
 モンタナは、放置するとジャックと豆の木、上へ上へ、です。
 だから新梢が伸びている時は、時々修正するしか手段はないね。
③数年経ったつる
 つるが完全に枯れているものは、できるだけカットします
 ただ、枯れているか生きているかは、見ただけでは分からない。
 ツルの先端から少しずつカットしていくしか方法はないと思うよ。
 生きていれば、切り口が緑をおびているから分かります。
 『数年経ったから、株元からカットする』
 枯れていればいいけれど、生きているのならこれは厳禁です。
 どうしても株元付近から新梢を出したいのであれば、3~5節は残した方がいいでしょう。
 
以上、関西でモンタナを大株に、のレシピでした。
imiさんちのモンタナが早く元気印になりますように。

投稿: Rocky | 2009年4月16日 (木) 20時10分

今晩は、imiで~す。
わあ~詳しくありがとうございます。
とても参考になりあます。
教えて頂いた事をできるだけ頑張ってやってみますね。
本当にありがとうございました。

投稿: imiママ | 2009年4月17日 (金) 00時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211525/44649797

この記事へのトラックバック一覧です: モンタナの季節:

« 近頃のモンスターローズガーデン | トップページ | モンタナ エリザベス満開なり »