« 続花フェスタ公園ぶらぶら | トップページ | くらくらローズげっつ »

2008年10月31日 (金)

ラッキーだー

にほんブログ村 花ブログへ

知らなかった、秋も咲くなんて、ラッキー。

シレネは春に咲くだけと思っていたから、なんだか得した気分になってくる。

這性のシレネは横へどんどん広がり領域を広げているが、花を付ける気配なし。

この木立性のシレネだけが、寒さに誘われ咲いてきた。

なんともユニーク、なんとも楽しい顔つきだ。

別名グリーンベル。

Siyuau

これからクラクラ度がピークとなる11月のバラ。

開花はゆっくり、花もち長く。

紅葉が落葉に変わる頃、バラの香りは一番強くなる。

この誘惑がたまらない。

ER ジェントル ハーモイオニーも魅惑の香りで誘ってくる。

Jeha

|

« 続花フェスタ公園ぶらぶら | トップページ | くらくらローズげっつ »

宿根草」カテゴリの記事

コメント

こんばんはRockyさん。
シレネって爽やかな雰囲気の花ですね。
かわいくって好きです。
ER ジェントル ハーモイオニーこれもクラクラなんだー
いいなぁ。
魅惑の香り・・なんとなくわかるかも。
バラってなんであんなに、いい香りなんでしょう?

投稿: nico | 2008年10月31日 (金) 21時08分

あら?このシレネは宿根ですか?
シレネと言ってもいろいろあるんですね。
春に咲いたときはうるさいほどで、つい邪険に扱ってしまうのですが、そろそろこぼれ種から芽が出て、小さな苗ができているはず・・と目を皿のようにして探しても、見当たらないです。
毎年ちゃんと種を取っておけばいいのですが、こぼれ種で出るようなものは、つい、ね。
ジェントルハーマイオニーはカタログではピンクに見えたんですが、白っぽいですか?
カタログの写真では色を真に受けるわけに行きませんね?

投稿: ann | 2008年11月 1日 (土) 07時05分

nicoさん、ようこそ。
シレネはユニークで楽しい花ですよ。
宿根草だから放任でも毎年花を付けるしね。
魅惑の香りを追求してバラを育てるのもまた楽し。
バラの楽しみ方、いろいろあってもいいよね。

投稿: Rocky | 2008年11月 1日 (土) 17時59分

annさん、ようこそ。
シレネは宿根だよー。
ちょっとかわった楽しい花だね。
毎年春になると顔を出してきます。
ジェントルハーマイオニーの花色は、季節によって、気温によって微妙に変化。
おらんちでは、ソフトピンクで咲き始め、徐々に淡いピンクへと。
この微妙な色合いがなんとも。
カタログと実物の色合いの違い、微妙に違う時があるね。
多少のことは大目に見るしかないのかな。

投稿: Rocky | 2008年11月 1日 (土) 18時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211525/42965090

この記事へのトラックバック一覧です: ラッキーだー:

« 続花フェスタ公園ぶらぶら | トップページ | くらくらローズげっつ »