« 正義の味方 | トップページ | な、なんじゃこりゃー »

2008年6月28日 (土)

元気出せチビダコ

にほんブログ村 花ブログへ

チビダコ、今年も元気、と言いたいところだが…。

葉っぱの病気と根詰まりぎみで悲惨な状態。

遅まきながら、かろうじて花を付けてきた。

秋になったら植え替えするしかないのかな。

でも、これ以上の深鉢には植えられない。

同じ鉢で植え替えとなれば、根っこを相当落としての大手術。

この荒療治にチビダコが耐えられるか。

運を天に任すとはこのことだ。

チビダコ→本名 壺形クレマチス 原種系 クリスパ

Ccri

久しぶりに花屋さんをぶらぶら。

ん、フランネルフラワー、初めて見るぞ。

手書きのボードに『岐阜県(オラの地元)で品種改良、岐阜県下にて試験販売中』とある。

ホンマかいな、全国どこのお店でも売っていたりして(なんちゅう疑り深いのだ)

花びらは、薄いフランネルのような質感。

ハーブのラムズイヤーの肌触りのようでもある。

花がら摘みをすれば6月~秋まで咲き続けるとある。

さて、どういう使い方をしようかな。

Fflo

|

« 正義の味方 | トップページ | な、なんじゃこりゃー »

クレマチス」カテゴリの記事

コメント

Rockyさん 才ノヽ∋―_φ(゚▽゚*)♪

チビダコ、(ノ∀`) ンププ
答えはクリスパちゃんだったのですね~
ホント、Rockyさんの表現には舌を巻いてしまいます。
私は冗談とか言葉遊びが下手なんですよねぇ~

クルクルカールがかわいいですねっ!
私のところでは、本日チャールズ王子の剪定に着手しようと思っているところです。
挿し芽も採ってみるつもり・・ さて吉と出るか凶とでるか?

フランネル、エーデルワイスを思い出しちゃいました!
今日は一日、あのメロディーが頭の中をクルクル回りそうです(笑)

投稿: すぅ | 2008年6月29日 (日) 07時30分

Rockyさん、おはよ~♪
クリスパ。カール具合が可愛いですね
どうか大手術に耐えてくれますように!!!
フランネルフラワーは、岐阜で品種改良されて簡単に育てられるようになったんですよね。パート先の花屋さんでも人気ありますよ!岐阜県下・・・?たしか違う県でも販売されていたような・・・
私も欲しいんだけど、お客様優先で、まだGET出来ずにいますweep

投稿: cocoro009 | 2008年6月29日 (日) 08時00分

ほおお、プランツハンターRockyさんにして、初めてというフランネルフラワーですね。
ネット上ではたまに見かけますぞ。
レアーな植物のようですね。
私は実物は見たことないですが、他の花にはないニュアンスですね。

クレマチスは根が伸びるのが早いんですね、
私、この春取り寄せた、プリンスチャールズ、3寸ポットから20センチくらいの素焼き鉢に植え替えていましたが、すでにパンパンに根が張っていて、また大きな鉢にすっぽり鉢増ししました。
こんな調子で大きくなるのなら、いずれ間に合う鉢がなくなってしまいますね。
地面に植えてある白いクレマチスは今年一輪しか咲かなかったのですが、あれも根づまりでしょうか?
掘り起こして植え替えるとか、でしょうか?
枯れちゃったらどうしよう~~。
その前に挿し芽がついて、チビ苗ができると思い切ってやれるのですが。

投稿: ann | 2008年6月29日 (日) 08時03分

Rockyさん、おはよ~♪
annさんもおはよ~♪

フランネルフラワー、残念ながら私の住んでいる所では今年、バンバンに売られています
お隣の県では昨年から売っていました
これを品種改良したのかもしれないですけどね

家のチビダコは今年植え替えようと移動したら
風でボキボキになってちょっと放置状態・・・
やっぱり可愛いチビダコ!
家の子も咲かせてあげなくっちゃ!!

投稿: すー | 2008年6月29日 (日) 09時06分

こんにちわRockyさん
タローのことご心配おかけしましたが
来週火曜日の午後に退院出来ることになりました。
リハビリは大変だと思いますが
頑張ります。
今日は診察室で抱っこして顔を舐めまくられて
帰ってきました。

投稿: nico | 2008年6月29日 (日) 14時08分

( ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪

お久しぶりです!
雨、、どうですか??降ってますか??こっちは、、梅雨らしく無い空が毎日続いています。
湿度だけは、、凄いけど、、肝心の雨が在りません。

フランネルフラワー!コレ、、昔買ったわ。
勿論、ラムズイヤー共々、、見事、、この時期に撃沈!
もう、、トロトロ、、溶けてしまいました。
綿毛の様な葉っぱが、、湿気をすい過ぎて、、枯れます。(ノ_・、)シクシク

クレマ、、ツボ型って、、本当に、たこ壷みたいだよね。
家は、「ロウグチ」が満開です。

投稿: イングリッシュローズ | 2008年6月29日 (日) 21時24分

Rockyさん こんばんは~
フランネルフラワー私の所でも見かけますね。
姿も綺麗で花持ちも良さそうな感じですね。
でもまだ値段が高いです。
ラムズイヤーの肌触りですか!
良く見ていなかったのだけれど少し起毛しているのね?
そお言うのは花としては珍しいですね。
花弁の縁に薄いグリーンがはいっている所がチャームポイントかな!

投稿: sae | 2008年6月29日 (日) 21時31分

Rockyさん、こんばんは~
チビダコ。。。なんだろうと思いきやクリスパのことだったのですね!この形のクレマチスもかわいくって育ててみたいと思ってしまいます(^^)やっぱり同じ鉢での植え替えって大変なのですね。
昨年、蕾だけで咲かなかったアンスンエンシスも地植えにするとき、鉢いっぱいに根がまわっていてびっくりしました!!

フランネル。。。私は枯らしちゃいました(^^;Rockyさんがどんな風に植えられるのか楽しみです♪

投稿: yuan | 2008年6月29日 (日) 23時24分

Rockyさん、こんにちは♪
チビだこ君、かわいいですねー
植え替えの大手術をする時は、挿し木とかスペアをとってするのかしら・・・
フランネルフラワーと聞くと、ナデシコ科のフランネル草が思いつきますが、違いましたねbleah
フランネル草もさわり心地いいですdog
花弁先がグリーンがかった白花でいいな~と思い、調べてみました。
オーストラリア原産なのに耐寒性があるってスゴイですね
強酸性土を好むんですね・・・うちだったらブルーベリーのエリアかな?
それにキク科かなと思ったら、セリ科だったんですね!
セリ科と言えばうちはチャービル、1年草で風貌が全然違うものですけど、蒸れに弱い印象があります。
それにしてもこれは花期も長い多年草で、魅力的ですね~heart04
きれいなドライフラワーになるようだからクラフトにも重宝しそうnote
2年目からは垂れ下がるらしいけど、品種改良って垂れ下がらないのかな
手軽に入手できるようになったら我が家にも迎えたいですhouse

投稿: ママチ | 2008年6月30日 (月) 10時46分

チビタコの危機、チビタコさんってタコ飼ってるのかと思い(笑)
下へスクロールすると なぁんだ クリスパ君の事だったんですか
クリスパ、好いですよね 大好きです
Rockyさんちのタコちゃん 良い色だこと
くるんと綺麗なカールが 見事ですね 
どうぞ、この秋の大手術に 耐えてくれますよ~に

ps、先日は励ましの言葉 ありがとうございました

投稿: ぽん | 2008年7月 2日 (水) 18時44分

うち(神奈川)にもいますよ〜フランネルフラワー♪
すっごいかわいいですよね!
雨に打たれると花姿がすっごい悪くなるので、陽の当たる屋根のある場所に置いてあげるといいですよ。
うちの子は・・・・もう少ししたら植え替えと一緒に姿を整えないと写真すら撮れません。笑
すっごいふわふわで本当に花なの?って感じですよね。
チビダコ、大丈夫かな?
元気になりますように☆

投稿: Puni | 2008年7月 3日 (木) 22時06分

すぅさん、ようこそ。
チビダコねぇ、くるくるカールが、あまりにもタコ足に似てるので、つい。
チャールズ王子、今選定すると9月頃にまた咲いてくれるかな。
二世誕生の吉報待ってるよー。
そういえば、エーデルワイスに似ているね。
すぅさんに言われるまで気がつかなかった。

投稿: Rocky | 2008年7月 5日 (土) 19時02分

cocoroさん、ようこそ。
フランネル、やっぱりどこでも売ってるんだ。
岐阜県限定なんておかしいと思ったんだよな。
まんまといっぱいくわされたかな、まっ、気にしないけどね。
cocoroさんの場合、仕事柄いろんな情報がキャッチできるからいいね。
気になるのは外での冬越し。
霜があたるとちょっと難しいかもしれないね。

投稿: Rocky | 2008年7月 5日 (土) 19時10分

annさん、ようこそ。
一輪しか咲かなかった地植えの白いクレマ。
原因は特定できないけど根詰まり状態も考えられるのかな。
四季咲きだと多分地中深く根が伸びる直根性。
植え穴が深く掘ってないと、粘土質の硬い土の場合は、問題発生かもね。
オラみたいに、このまま放置してもダメなら、イチカバチカ。
でもね、案外うまくいくと思うよ。

投稿: Rocky | 2008年7月 5日 (土) 19時23分

すーさん、ようこそ。
フランネル、やっぱり、バンバンに。
まんまと花屋さんの陰謀にひっかかってしまったね。
チビダコは、切っても切っても新梢を出してくる健康優良児。
いい所でカットして、すーさんちのチビダコ見せてねー。

投稿: Rocky | 2008年7月 5日 (土) 19時28分

nicoさん、ようこそ。
タロー君、今頃はお家に帰って家族みんなでいつもの生活かな。
一日も早くもとのタロー君に戻れるといいね。
ガンバレー。

投稿: Rocky | 2008年7月 5日 (土) 19時37分

イングリッシュローズさん、ようこそ。
溶ける? 長雨だと。
そうだろうな、この花では雨が天敵なんだな。
てーことは、箱入り娘で育てよ、と。
でも、そんなことはできないし、困ったな。
たしかロウグチもチビダコによく似てるよね。

投稿: Rocky | 2008年7月 5日 (土) 19時43分

saeさん、ようこそ。
なんと、このフランネル、日本中どこでも売ってるらしいぞ。
岐阜県限定は、なんだったのだ。
花びらに触れた時の感触は、花とは思えない。
まさに薄手のフランネル。
ちょっと変わった、ちょっと楽しい、そんな雰囲気を持ってるね。

投稿: Rocky | 2008年7月 5日 (土) 19時50分

yuanさん、ようこそ。
チビダコ、花いっぱいで豪華には咲かないけれど、なんとなく楽しい雰囲気を持ってるよ。
壺形クレマの特徴かな。
育てやすいし、四季咲きだし、お勧めだよ。
フランネル、実はまだどう使うか決めかねています。
とりあえず、今は鉢植えで。

投稿: Rocky | 2008年7月 5日 (土) 19時56分

ママチさん、ようこそ。
大手術、ほんとは保険をかけてからやりたいところだけど、僕の場合は一発勝負でやってます。
クレマは根を切るのを嫌がるというけど、けっこうタフだね。
ほぼ100%の確立で手術成功です。
フランネル、さすがママチさん。
ビシッと情報仕入れてますね。
net情報では、耐寒性有とな?
タグには、耐寒性 5℃ となってるよ。
5℃だと、霜に当たるとヤバイ。
過保護にして育てたくないし。
衝動買い、失敗かもね。

投稿: Rocky | 2008年7月 5日 (土) 20時14分

ぽんさん、ようこそ。
壺形クレマは豪華ではないけれど、ユニークで楽しいよね。
庭の小さなアクセント。
秋に手術して、根をリフレッシュしてみます。
小さな大冒険ですね。

投稿: Rocky | 2008年7月 5日 (土) 20時22分

Puniさん、ようこそ。
やっぱりpuniさんちの神奈川にもね。
すでにポピュラーな花なんだ。
雨が苦手で太陽大好き。
困った性格だぞ。
地植えするには最悪かな。
Puniさんは、ずーっと鉢植えで育てるの?

投稿: Rocky | 2008年7月 5日 (土) 20時28分

はじめまして おはようございます^^
チビダコちゃんかわいいですね!
すてきなブログで、キャーと思わず。
こちらも暑いですが、そちらは本当に大変な暑さなのですね・・
また寄らせていただきます~

投稿: yuyu | 2008年8月 9日 (土) 08時32分

yuyuさん、ようこそ。
星の数ほどあるブログの中で、おらんちへ漂着していただいてありがとう。
チビダコは、今も元気に咲いてるよ。
オラも後からyuyuさんちへ遊びに行きますね。
どんなブログなんだろう、わくわく。
どんな花が好きなんだろう、わくわく。

投稿: Rocky | 2008年8月10日 (日) 22時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211525/41674307

この記事へのトラックバック一覧です: 元気出せチビダコ:

« 正義の味方 | トップページ | な、なんじゃこりゃー »