« おらんちのヌシ | トップページ | 梅雨の晴れ間に »

2008年6月 5日 (木)

6月のスミレ

にほんブログ村 花ブログへ

ヤマモモの大木の下が居心地がいいのか、タスマニアンバイオレットが群生してきた。

6月に入ると小さな花が数を増してきた。

雨に濡れても元気いっぱい、どうも、このスミレ、しとしと雨が好きらしい。

ま夏は、花がちょっと少なくなるものの、これから秋遅くまで、こんな感じで咲き続ける。

ところどころで淡いピンクの宿根バーべナも咲きだした。

Tv528

ランナーを伸ばしながら領域を広げていくタスマニアンバイオレットは、ちょっと油断すると進入禁止区域まで入り込む。

時々、監視が必要だ。

Tvio1

あちこちから顔を出す宿根バーベナ、これも増えすぎ要注意。

ぽつり、ぽつりがちょうどいい。

Var8

|

« おらんちのヌシ | トップページ | 梅雨の晴れ間に »

宿根草」カテゴリの記事

コメント

タスマニアンバイオレットのジュータン、かわいい!
数年前まで育てていましたが、毛虫がひどくて・・・
Rockyさんの所では大丈夫ですか?

この宿根バーベナも良く増えますよね
家でもこぼれ種で思いがけない所から出てきたりしています
それが自然でまたいいんですよね♪

投稿: すー | 2008年6月 5日 (木) 23時40分

ribbon今晩は、imiで~す。
このスミレさん、首が長いのね。こんな首の長いスミレ初めて見ました。
バーベナも優しい花色で綺麗ですね。スミレと同じ色かなー?

投稿: imi | 2008年6月 6日 (金) 01時25分

すみれがグランドカバーになってるんですね、いいなあ、こういうの。
私の庭は、土が丸見えの部分が多いんですよね~。
タイムを茂らせようとしても、雨が続くと蒸れて、株元が腐っちゃうしい~~。
うっとうしい梅雨から夏への季節こそ、緑のグランドカバーが欲しいのに。
今年はまだ蒸し暑さがないので過ごしやすいですけどね。
バーベナも目立たない色でお庭に溶け込んでいますね。
これ一つだけなら地味~な色なのかもしれないわ。
お庭全体として調和が取れる花の色を選んでおられるのでしょうね。

投稿: ann | 2008年6月 6日 (金) 06時30分

Rockyさん、おっは~!今朝も早起きしました。
タスマニアンバイオレットと踏み石がとっても良く合っていますね。
ネームプレートもとっても素敵!
この雰囲気大好きです。どんどん増えて丈夫なのでしょうね。
今度見つけたら、即買いです(笑)

Rockyさんちと同じ【テイジングジョージア】がコマツガーデンで買えそうです。
行ってよかった~♪

投稿: キヨミ | 2008年6月 6日 (金) 06時55分

おはようございます。
タスマニアンバイオレット 淡い綺麗な色ですね。
そんなに増えるんですか。
茎の長さにビックリですsign03

Rockyさんのお庭には
いろんな花がありますね。
バラ、クレマチスも大喜びですね。
お互いが引き立てあってるのかなup

投稿: nico | 2008年6月 6日 (金) 08時03分

うわ~、このタスマニンバイオレットって
すごくかわいいですね~~~
群生しているのがまたすごくナチュラル感があって
広がりを感じるし、涼しげで素敵ですね~
こんなふうなコーナーを私も持ちたいな~
バラやクレマチス、そして宿根草、樹木が
自然な感じで組み合わされていて
やっぱり憧れのお庭です~

投稿: えっちゃん | 2008年6月 6日 (金) 15時19分

すーさん、ようこそ。
このスミレが大好物の毛虫がいるんだよね。
アゲハの幼虫。
見つけたらつまんでポイ〔もちろんピンセットでね〕はするものの、けっこうかじられちゃうね。
でも、強い味方も現れます。
足長バチが、この毛虫をせっせせっせと肉ダンゴにして運んでいきます。
宿根バーべナだけは、増えすぎないように、点在して咲くように気をつけてますね。

投稿: Rocky | 2008年6月 6日 (金) 21時31分

imiさん、ようこそ。
このバイオレットはステムが長いのが特長ですね。
雨に濡れてもうなだれずピンとしてるのも特長かな。
おらんちではお役立ちプランツです。

投稿: Rocky | 2008年6月 6日 (金) 21時32分

annさん、ようこそ。
緑のカーペット、みてくれはいいけど、人知れず苦労が…。
アゲハの幼虫(毛虫)なども、ここが好きみたいだしね。
見つけしだいオラと足長バチがせっせと退治する。
植え場所の水はけを良くしてやればタイムはけっこうしぶといよ。
根付くと広がるのも早いしね。

投稿: Rocky | 2008年6月 6日 (金) 21時38分

こんばんは 大変御無沙汰しています。
なかなか更新できないでおります。

見捨てられたバラ、堪能させていただきました。
素晴らしくてため息などしながらうっとりしています。

これからの雨、嫌な気持ちにもなりますがこういうことがあってこその庭つくり
雨も楽しみながらできるといいですね。

投稿: anemonet | 2008年6月 6日 (金) 21時43分

早起きキヨミさん、ようこそ。
このバイオレット、半日陰から日陰くらいが一番元気がいいみたい。
そんなところだと元気もりもりどんどん広がっていきますよ。
冬は地上部は枯れ、三月頃に芽吹いてきます。
栽培らくちん、お役立ちプランツかな。
ぜひキヨミさんちでも。

Tジョージア、よかったね。
さすが、コマツガーデン。

投稿: Rocky | 2008年6月 6日 (金) 21時45分

nicoさん、ようこそ。
このバイオレット、いい環境を与えてやるとランナーを伸ばしてどんどん広がっていきます。
だからスミレのグランドカバーにもできますよ。
バラが終わりに近づくと、このスミレが咲きだして、華やかな庭からナチュラルな庭へ変身かな。

投稿: Rocky | 2008年6月 6日 (金) 22時07分

えっちゃんさん、ようこそ。
えっちゃんさんが目指すナチュラルガーデン。
なにかのヒントになるのであれば僕もすごく嬉しい。
おらんちではタイムのカーペットと、このスミレのカーペットがグランドカバーの役割をしています。
どちらもかわいい小さな花が咲くのが共通点かな。

投稿: Rocky | 2008年6月 6日 (金) 22時13分

anemonetさん、ようこそ。
おらんちの見捨てられたバラ、見てくれてありがとう。
とりあえず写真は撮ったもののUPするタイミングを逃してしまって。
鹿児島もおらんちも梅雨真っ只中。
逃避もままならず、長い付き合いになるね、今年も。
明日は久しぶりに梅雨の晴れ間になりそう。
ちょっと気合をいれようか。
anemonetさんちの雨に濡れたお庭はどんな感じかな。

投稿: Rocky | 2008年6月 6日 (金) 23時29分

Rockyさん 才ノヽ∋―_φ(゚▽゚*)♪

コレコレ! 
私、Rockyさんとお知り合いになった頃にこの子を拝見して、すごくかわいい~~って印象に強く残っているんですよねっ。

私のところは東北だけど、梅雨はあるのです。
でもさすがに40℃を超えたことは無いと思います。

そんな夏の過酷な状況にあっても、Rockyさんのお宅がこれだけ美しさを保ち、宿根草たちが生き延びているということはすごいなぁ~

モンタナちゃんたちにすごく気を使われるのも納得です。
私は夏場でもほぼ放置してますし(^^ゞ
あっ、そうそうモンタナ、大株になったので、3分の1くらいに剪定してみました! 初めての試みです。
剪定に耐えられるかなぁ~ 肥料あげなくちゃ!

投稿: すぅ | 2008年6月 7日 (土) 06時58分

すぅさん、ようこそ。
すぅさんと知り合ったのは、このスミレが咲く頃だったんだね。
早いねー、もう一年経ってしまった。
梅雨が無いのは東北でも北の方だけなのかな?
すぅさんちの夏はどうなの?
昼は暑くても夜になると涼しい風が吹くのかな。
おらんち、昼は灼熱、夜はサウナ、たまりません。
植物は、夜温度が下がらないから昼のダメージが回復できずにあの世行きなんだよね。
すぅさんちのモンタナ、カットしたところから元気のいい側枝がビュンビュン出てくると思うよ。

投稿: Rocky | 2008年6月 7日 (土) 19時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211525/41435785

この記事へのトラックバック一覧です: 6月のスミレ:

« おらんちのヌシ | トップページ | 梅雨の晴れ間に »