« これもモンスター | トップページ | 久々のクレマチス »

2008年5月13日 (火)

近頃のモンスターローズガーデン

にほんブログ村 花ブログへ

近頃のモンスターローズガーデン

枕木の横のアクセントに一役買っているまっ赤な実を付けたヘビイチゴ。

なんでこんな名前なんだ? この辺りだけの呼び名だと思うけど。

山里の田んぼの近くに自生しているのを見たことがあるけど、最近は見てないなぁ。

イチゴのようにランナーを伸ばしながら増え、秋には紅葉もする。

違うのは、イチゴは下に垂れて実を付けるのに対し、ヘビイチゴは上向きに付ける。

だからまっ赤な実がよく目立つ。

春には黄色のかわいい花も。

使い方次第では、面白いプランツだと思うんだけど。

Hich513

ようやく咲き始めたイングリッシュラベンダーとフェンスから飛び出して咲くERエグランティーヌ。

Enla513

今日のクラクラ、OR マダム イザックペレール。

おらんちでは数少ない赤系のバラのひとつ。

むらさきがかったクリムズンでブルボン系特有の香りは強烈だ。

少々のクラクラには動じないオラも、こいつには負ける。

オールドには個性の強いバラが数多くあるが、このイザックもそのひとつ。

このマダムをおらんちに溶け込ますのは苦労しそうだ。

Mip598

|

« これもモンスター | トップページ | 久々のクレマチス »

宿根草」カテゴリの記事

コメント

apple今晩は、imiで~す。
こちらでも、ヘビイチゴと言いますよ。ヘビが食べるイチゴだから側にヘビがいるわよーと子供達の間で言われてました(ヘビが食べるのかは分かりませんが)
※Rockyさんを納得させる香り、どんな香りなんでしょうか?興味がありますね。
個性のある花色ですね。この子を庭に、どのように馴染ませるのかしら?Rockyさんの腕の見せ所ですね。

投稿: imi | 2008年5月14日 (水) 02時19分

Rockyさん 才ノヽ∋―_φ(゚▽゚*)♪

ちょっと伺わない間にあれよあれとと薔薇やラベンダーなどが満開で、しまった!と思っている私です(笑)
私のクラクラ度、Rockyさんちのお庭をみて、ゲージを振り切ってしまってますです。

あっ、ご報告が遅くなりましたが、オススメの薔薇、シャリファ・アスマを春先にゲットしたんですよ~~
蕾もあがってきました! まだ鉢植えの状態なのです。

薔薇はラベンダーとの相性、バツグンですよね~
我家では寒さに強い品種しか地植えできないので、↓のお写真にあるようなラベンダーを植え込めるRockyさんが羨ましいわぁ~~Y(=▽=)Y~☆

投稿: すぅ | 2008年5月14日 (水) 06時17分

Rockyさん、こんにちは~~!
おっと、何か踏んだ?
おおう!すぅさん、こんなとこで寝てたら踏んじゃうよ(もう踏んでるじゃん)
ははあ、バラの香りにくらくらしてぶっ倒れたんぢゃな。
起きろ~~倒れてる場合か、一緒にRockyさんの庭の小径を歩こうぞ。
imiさんも来てるね~。
Rockyさんのおかげでお友達が増えました。

ヘビイチゴ、かわいいね~~。
だから食べられないのか。
私、ヘビイチゴ、食べたことあるよ(こちらでもヘビイチゴって言うよ)
カスカスしていて、甘みもないんぢゃ、はっきり言っておいしくない。
でも、かわいいよね~~。
枕木の道の縁どりに、植え込みの下草にいいよね、丈夫だしい~。
うちでは畑の畦にフツーに生えてるよ。
でも、私が草を刈ってしまうので、実をつけるまでは育たないんだな。
薮の下生えに見かけるね。

イングリッシュラベンダーももう咲いてるんだ~。
うちのはまだ、やっとつぼみが上がってきたかな。

投稿: ann | 2008年5月14日 (水) 07時06分

Rockyさん、こんばんは。
ヘビイチゴ、なぜそういうんでしょうね
確かに・・
いつのまにかニョロニョロとランナーを張り巡らし(植えてないのにどこから来たのか?)
ワイルドストロベリーを押しのけて広がって困りました。
両方試食したら、子供はヘビイチゴを吐き出し、
ワイルドストロベリーはシャンパンに入れたらGoo(大人only)でしたヨbar

マダムイザック、咲きましたねー・・自分ちにもあるのに、
よそのを見ても嬉しくなるのが不思議ですshine
これの変異種、マダム・エルンスト・カルバ(白×中心ピンク)も魅力的♪欲しいけど我慢中~。
Rockyさんちには、白にグリーンアイの美麗花、マダム・ハーディも似合いそう・・あったりしてbleah

投稿: ママチ | 2008年5月14日 (水) 21時10分

imiさん、ようこそ。
imiさんち辺りでもヘビイチゴなんだ。
全国共通語かな。
それにしても何でこんな呼び方なんだろうね。
マダムイザックの香りを言葉で表現するのは無理難題。
チョークラクラとでも。
個性的なイザックの周りをどうするか、そこなんだよね。

投稿: Rocky | 2008年5月14日 (水) 21時35分

すぅさん、ようこそ。
この季節になるとバラが全員そろって咲きはじめ、UPが追いつきません。
おお、すぅさんちにもシャリファ姫が。
魅惑の香りと繊細で透き通るようなやさしげな花色花姿。
すてきなERだよ。
顔を見たら、きっとすぅダンスが…。
ラベンダーも初夏の定番だね、香りもいいし。

投稿: Rocky | 2008年5月14日 (水) 21時42分

annさん、ようこそ。
僕の方こそ楽しい仲間が多くなってサンキューですよ。
そうか、annさんち辺りでもヘビイチゴなんだ。
しかも、ふつーに生えている。
山里の自然が多く残っているんだね。
すばらしいな。
そういう所をのんびり歩くと最高だよね。
立ち止まったり、しゃがみこんだり。
大自然のスケールのデカイ庭だ。
イングリッシュラベンダーが咲き始めると初夏だね。

投稿: Rocky | 2008年5月14日 (水) 21時47分

ママチさん、ようこそ。
ワイルドストロベリーをシャンパンに。
へえ、そういうワザもあるんだね。
一度やってみようかな。
ママチさんちから盗んだイザック、みごとに咲きました。
そして、ママチさんのイチオシのわけもよく分かりました。
あとは、この個性の強いバラをどう育てるか、どうなじませるか、そこなんですね。
マダム・ハーディ、おまへん。
また買っちゃうのかな。
いやな予感が…。

投稿: Rocky | 2008年5月14日 (水) 21時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211525/41197627

この記事へのトラックバック一覧です: 近頃のモンスターローズガーデン:

« これもモンスター | トップページ | 久々のクレマチス »