« 癒しの香りラベンダー | トップページ | 見捨てられたバラ その2 »

2008年5月31日 (土)

見捨てられたバラ その1

にほんブログ村 花ブログへ

おらんちの見捨てられたバラ その1

せっかくきれいに咲いたのに、せめて一目だけでもお披露目してやろう。

5月初旬から中旬にかけて、この短い期間に集中するからこういう結果になるんだよな。

写真を撮ったのか撮ってないのかすらわからない。

撮った後で画像を見ても、淡いピンクの同じような姿だと名前の特定もできない。

どうみても休日のまとめ撮りには無理がある。

タイムリーなUPじゃないからイマイチ気分がのらないなぁ。

↓マダム ルイ レベック OR オールド特有のくしゃくしゃ咲き健在

 雨に濡れるとボール状、気難しいバラだ クラクラ度○

Mll5241

↓ナエマ FR 開花の画像が何処を探しても無い、撮ったつもりが撮ってないのか?

 この状態でくんくんしてもクラクラ度◎、これがゲランの香水?

Nah5241

↓エデンローズ88(ピエール ドゥ ロンサール) ティージング ジョージアの勢いに押され元 気がないのだが、それでも毎年咲いてくる

Pdl5228

|

« 癒しの香りラベンダー | トップページ | 見捨てられたバラ その2 »

Rose」カテゴリの記事

コメント

うわー どれも綺麗ですてきー
このバラぜーんぶ ほしいぐらいです。
特にナエマって言うんですか?
すごく綺麗ですね。
なんだか、この花が特に優しい気持ちにしてくれました。

投稿: nico | 2008年5月31日 (土) 21時16分

nicoさん、ようこそ。
ナエマは今年仲間に加わったバラです。
ゲランの香水のような香り、といううたい文句につられてゲットしたのですが、たしかにクラクラ度は一級品みたい。
ゲランの香水がどんなのかは知らないけど。
やさしげな色あいと咲き方だね。
僕のお気に入りになりそうです。

投稿: Rocky | 2008年6月 2日 (月) 21時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211525/41382265

この記事へのトラックバック一覧です: 見捨てられたバラ その1:

« 癒しの香りラベンダー | トップページ | 見捨てられたバラ その2 »