« プラ鉢の特性ステージ | トップページ | 続、ハーブ&宿根草 »

2008年3月18日 (火)

レモンの香り

にほんブログ村 花ブログへ

ブログにしょっちゅう登場するバラ、クレマチス、クリスマスローズなどに比べると露出度が低いハーブや宿根草。

でも、おらんちでは、こっちの方が数も種類もはるかに多く、ナチュラルガーデンには欠かせない大切な存在。

これからは、もう少しUPしてやろう。

で、今回はレモンの香りのハーブがご登場。

↓まずは、ハーブティには欠かせないレモングラス。

地植えして何年経つのだろう、ずい分大きくなった。

霜よけのために晩秋からそのままにしていた枯葉を株元からバッサリと刈り込んだ。

カラカラに乾燥していても足で踏むと鼻先までレモンの香りが漂ってくる。

Lg

↓左、落葉低木のレモンバーベナもハーブティには欠かせない。

レモンに一番近い香りで、しかも一番強く香る。

葉っぱに触れるだけで強烈なレモンの香りにクラクラ。

桜の花が終わる頃、ようやく若葉が伸びてくる。

寒さに弱いレモンバーベナ、おらんち辺りが地植えで越冬できる北限だろうか。

↓右、おらんちでは悪党扱いのレモンバーム。

あらゆる所へ領海侵犯するために年々強制退去となり、今ではここに生息するのみ。

レモングラス、レモンバーベナとは香りの質が少し違うが、爽やかに香る。

Lemo1

↓ビンカマジョール(つるニチニチソウ)とハーブ(ミントの仲間だと思うのだが名前が…)の混植。

ビンカマジョールは、冬に地際でばっさり刈り込むと新芽が一斉に芽吹いてくる。

今月終わりにはうす紫の涼しげな花が咲くだろう。

ダークな葉色の名無しのハーブも今頃から元気に成長を開始する。

ただし、この両者、成長力、繁殖力がハンパじゃない。

これからし烈な領土の奪い合いが始まるだろう。

Bin318

↓ようやく開花。

おらんちのクリスマスローズの中でしんがりに咲く黄色のソバカス姫。

朝日があたっていい顔してる。

Cr318

|

« プラ鉢の特性ステージ | トップページ | 続、ハーブ&宿根草 »

宿根草」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、imiで~す。
ハーブ大好きだけど繁殖力の強いのが多いから、我が家の庭では、よ~く選んで植えないといけないから選ぶのが難しいです。
レモングラス、レモンバーベナも植えたいけど、やっぱり無理ですね。

投稿: imi | 2008年3月18日 (火) 22時30分

Rockyさん、ヤッホー!

ハーブも香りくらくらでなくちゃいやなんですね!(笑)
家のつるニチニチソウはもう咲き始めてきました。
それから黄色のそばかす姫さんはほんと!とっておきの顔をしていますね。綺麗です♪

投稿: sae | 2008年3月18日 (火) 22時35分

ミント類などとっても繁殖力が強いものが多いですよね。
うちの庭ではあっという間にハーブ一色になりそうなので、ミント類を育てる時は鉢栽培にしてます。笑
レモングラス、我が家もちゃんと越冬してくれてるといいな~。

投稿: Puni | 2008年3月19日 (水) 09時08分

Rockyさん、やっほ~♪
名無しのハーブとツルニチソウの葉色のコントラストがキレイですね☆これからの勢力争い!どちらも頑張れって応援したくなっちゃうな
元気に育ってくれるハーブ類は頼もしいですね

投稿: cocoro009 | 2008年3月19日 (水) 15時11分

imiさん、ようこそ。
ハーブの繁殖力は種類によりけりですね。
繁殖力が強くないハーブもたくさんありますよ。
バラとハーブは相性バツグン。
少し検討してみてはいかがでしょう。

投稿: Rocky | 2008年3月19日 (水) 21時29分

saeさん、ようこそ。
ハーブの魅力は、いろんな楽しみ方ができることでしょうか。
料理に、ティに、アロマセラフィ、入浴にも。
香りも花も葉っぱだけでも。
僕にとっては無くてはならないスグレモノですね。
つるニチニチソウはsaeさんに先を越されてしまいましたね。

投稿: Rocky | 2008年3月19日 (水) 21時34分

Puniさん、ようこそ。
たしかにミントの仲間は一部を除いて繁殖力が強いから要注意ですね。
鉢栽培は正解でしょう。
レモングラスは、Puniさんちなら大丈夫でしょう。
そろそろ株元からバッサリやった方がいいですよ。
レモングラスは、新芽が出るのは少し遅いけどね。
GW頃には芽吹いてきますよ。

投稿: Rocky | 2008年3月19日 (水) 21時40分

cocoroさん、ようこそ。
そうですね、ハーブ類は、気候条件さえ合っていれば元気印が多いですね。
ほとんどほったらかし。
グランドカバーにはうってつけです。
増えすぎだけには要注意でしょうか。

投稿: Rocky | 2008年3月19日 (水) 21時47分

Rockyさん 才ノヽ∋―_φ(゚▽゚*)♪

そばかす姫… かわゆいニックネームですね~
Rockyさんの言葉には、いつもお花たちへの愛情でいっぱいです。

そういえば、我家でもレモングラスを鉢植えにしていたはずなのですが、生きているかしらん。
いつもはお部屋のなかで越冬させていたのに、今年すっかり忘れてました。あわわ。

今日は一日雨です。折角の休日なのにぃ~ (/へ\*)))ウゥ、ヒック

投稿: すぅ | 2008年3月20日 (木) 05時08分

すぅさん、ようこそ。
おらんちには、いろんな姫がいっぱいで、それはそれは楽しいですよ。
おお、すぅさんちにもレモングラスが。
強烈な寒さだけは避けた方がいいと思うんだけど、さて、どうでしょうか。
生き延びて欲しいね。

投稿: Rocky | 2008年3月20日 (木) 21時57分

こんにちは~

どうしてもきになって仕方ない事があるんですが(笑)
それはつるニチニチソウと一緒に出ている植物ですが、Rocky さんがミントの仲間ではないか?と言われているのでなんですが、黄色い花が咲きませんか?もしそうなら、葉の様子からしてリシマキアの仲間では無いかと思いますが、どうでしょう。黄色い花でなければ違います。

投稿: sae | 2008年3月21日 (金) 13時21分

saeさん、ようこそ。
リシマキア、黄色い花ですか?
気がつかなかったなぁ。
しばらく気を付けて様子を見るようにします。
リシマキアもバンバン増殖するのでしょうか。
saeさん、ありがとう。

投稿: Rocky | 2008年3月22日 (土) 00時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211525/40549463

この記事へのトラックバック一覧です: レモンの香り:

« プラ鉢の特性ステージ | トップページ | 続、ハーブ&宿根草 »