« ジェントル ハーモイオニーとの遭遇 | トップページ | プラ鉢の特性ステージ »

2008年3月11日 (火)

クリローとモンスター

にほんブログ村 花ブログへ

おらんちのクリロー軍団、陽気に誘われバンバン開花。

つるバラ マーメイド(おらんちではモンスターローズと呼ばれている)の株元もにぎやかになってきた。

この分だと今月終わり頃には満開になるだろう。

そういえばマーメイドの巨大枝? ? を写すのは初めてかもな。

この場所から3本の枝が、ジャックと豆の木のごとく西へ東へ南へと、伸びまくる。

今年もORERの春の花が終りに近ずく6月初旬にモンスターとは似ても似つかぬ花姿で咲きだすだろう。

Cr3111

ベンチ横のクリローも五分咲きくらいか。

朝の光を浴びて気持ちよさそうだ。

Cr381

|

« ジェントル ハーモイオニーとの遭遇 | トップページ | プラ鉢の特性ステージ »

宿根草」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、imiで~す
わぁー凄い!こんなにいっぱい咲いて豪華ですね。
いったいクリロは何株あるのですか?

※あのーひとつ、お聞きしてよろしいですか?Rockyさん家もそうなんですが、よく雑誌なんかに載っているクリロもみんな茎が長いのですが。スーと伸びて咲いてるでしょう。まるでうちのとは違う種類のような感じ。うちは短い茎で咲いてますが、育て方が悪いのかしら?

マーメイド、完全に庭木ですね(すごく巨大なバラですね。これだけ大きなバラだから、開花時は香りが一面に漂いますね。お花だけでなく香りも届けて頂きたいです)

投稿: imi | 2008年3月11日 (火) 22時26分

バラもクレマチスも・・そしてクリスマスローズも
とってもお上手に育てていらっしゃるんですね♪
尊敬しちゃいますわ。
育てている・・と言うより、Rockyさんとご一緒に生活されている雰囲気(*゚ー゚*)ポッ  

クリスマスローズもモンタナ同様どうしたら上手に育てられるかしら・・と悩む植物です。
私の株は葉が一枚もないもの(新芽がありますが・・)、そして葉が繁々の株・・花芽はまだまだなのか
それとも駄目苗と呼ばれるものなのか。。
もっと勉強が必要ですね。

投稿: さくらいろ | 2008年3月11日 (火) 22時44分

Rockyさん!こんばんはhappy01
バラの幹の写真ってホント?!って疑うくらい太い幹でビックリですsign03
クリロー軍団は元気良く咲いていますね!株元がすごく綺麗くて感心しますconfident
それに、シングルの花の軍団ってなかなかの魅力です!

投稿: 涼虫 | 2008年3月11日 (火) 23時36分

Rockyさんちのクリローは
木陰だから葉が寒さで傷んだりしないのかしら?
とってもきれいだし元気ですね

投稿: 景子 | 2008年3月11日 (火) 23時51分

初めまして。
何度も見せていただいていましたが、ご挨拶せず失礼していました。
バラの足元にクリスマスローズが盛りと咲いて、あまりに素晴らしくてつい。
バラが咲き始めると視線は上に行くのでしょうね。
ベンチや木製棚、瓶コーラの箱も庭のアイテムとしてうまく使っておられますね。
いいなあ、憧れのお庭です。

投稿: ann | 2008年3月12日 (水) 06時46分

Rockyさん 才ノヽ∋―_φ(゚▽゚*)♪

わぁ~~~ すでにこんなにも咲いていたんですねー
うらやましいやらびっくりするやら!
私もこんな風な雰囲気のある植栽が希望なのですが、私って本当に全体のバランスをとるのが下手で・・・

いつもマクロな写真ばっかりです(爆)

できればヘラボの小道なんかがお庭にあったらいいなぁ~

投稿: すぅ | 2008年3月12日 (水) 06時48分

おはようございます。
見事なクリスマスローズですね。
ウチのは全く蕾をつけてくれなくて、この前鉢から地面に移しました。
今年は諦め気味、次に期待しようと思っています。
これからの楽しみはバラの新芽の成長と初めて我が家でみることになるクレマチスの花です。^^

投稿: anemonet | 2008年3月12日 (水) 07時16分

imiさん、ようこそ。
クリローは植えてから何年も経っているので株が大きくなっているけど数はそんなに多くないですよ。
『茎がすーっと伸びている』
imiさんの質問に明確に答えたいのですが、実はクリローのことはよく分らないんです。
植えっぱなしの放任で育てているもので。
何か原因があるのでしょうかね。

投稿: Rocky | 2008年3月12日 (水) 21時36分

わぁ!
たくさん咲いてますねlovely
今咲いているのと、さらに下からまだつぼみがあがって来てますよね?
すごい!
とっても元気でかわいらしいクリローさん達だわhappy01

下の写真の右奥に見えるのがミルクタンクかしら?
うちのとは違った形でかわいいですねcatface
ガーデニングアイテムはお庭にまたひと味足してくれるからいいですよね。

投稿: プニ | 2008年3月12日 (水) 21時55分

さくらいろさん、ようこそ。
クリスマスローズほど手間がかからない植物はないと思うのですが、違います?
おらんちのクリローは植えっぱなしの放任育ち。
肥料はバラからのおすそ分け、水は雨水だより。
バラの管理と比べると何もしなくても済む楽な植物です。
ただ、鉢栽培だと土の乾き具合、鉢の大きさなど、管理が必要になるかもしれませんね。
でも、失敗して覚えるガーデニングかな(えらそうに)。
ガーデニングは一日にして成らず(えらそうに)。
トライあるのみ。
がんばりましょう。

投稿: Rocky | 2008年3月12日 (水) 21時55分

マーメイドと兄弟にあたる薔薇を持っています。
八重山ノイバラと言います。
やはり夏近くになって咲き始めます。
蘂の綺麗な薔薇です。
マーメイドは綺麗な薔薇ですね。
一重の薔薇もかなり好きですが、マーメイドは大きくなると聞いていたので、持って言いません。
咲いたところを見せて頂けると思うと、今から楽しみです。

投稿: sae | 2008年3月13日 (木) 13時06分

涼虫さん、ようこそ。
つるバラ マーメイド、さすがにここまで大きくなると手に負えません。
気力体力が有るうちはなんとかなりますが、この先どうなることやら。
おらんちのクリローは、ちょうど今が見ごろです。
元気だけが取り柄ですね。

投稿: Rocky | 2008年3月13日 (木) 20時11分

景子さん、ようこそ。
おらんちも年に数回、うっすらと雪化粧しますが、その影響は無いみたいですね。
ただ、葉っぱに黒い斑点が。
そのつど切り捨てていますけどね。
クリローにもバラの黒点病のようなものがあるんでしょうか。
景子さんちはどうですか。

投稿: Rocky | 2008年3月13日 (木) 20時15分

annさん、ようこそ。
星の数ほど有るブログの中からおらんちへ遊びに来て頂いてサンキューです。
嬉しいコメントを頂いたので更にパワーアップして、更なる飛躍?(どんな)を目指すとします。
これからガーデナーにとっては光り輝く季節。
陽気はポカポカ、気分はうきうき、ハッピーですね。
annさんちの春はどんな春になるのでしょう。
ピクニック気分でannさんちへ遊びに行きたいのですがURLが分りません。
annさん、見てるー、見てたら教えて下さいねー。
これから、いろんな情報交換ができるといいですね。
ありがとう。

投稿: Rocky | 2008年3月13日 (木) 20時24分

すぅさん、ようこそ。
クリローは今、五分咲き程度、今月いっぱいは見ごろでしょうか。
クリローが終りに近ずくとモンタナへとバトンタッチです。
すぅさんちの原種系ヘラボもすごいと思いますよ。
こだわりの品種を育てる、僕は好きですね、その気持ちも分ります。
すぅさんちのお庭に溶け込むようなヘラボの小道作りましょう。
応援しますから。

投稿: Rocky | 2008年3月13日 (木) 20時30分

anemonetさん、ようこそ。
そうでしたか、鉢植えから地植えに。
anemonetさんちのクリスマスローズは、ようやく自由の大地を手に入れたわけですね。
これからは大地にしっかり根を下ろしのびのびと育つことでしょう。
来年は、きっと応えてくれると思いますよ。
バラもクレマも新芽がぐんぐん伸び始めましたね。
anemonetさんもポカポカ陽気に気分もうきうき、でしょうか。
僕もそうですよ。

投稿: Rocky | 2008年3月13日 (木) 20時36分

プニさん、ようこそ。
おらんちのクリロー軍団は、巷でブレイクしてる高貴なお方はナッシング。
なので元気だけが取り柄なのです。
今月いっぱいは見ごろでしょうか。
クリローが終りに近ずくとモンタナへとバトンタッチです。
お気に入りのガーデニングアイテム、プニさんちは、これからまだまだ増えるような予感が。

投稿: Rocky | 2008年3月13日 (木) 20時45分

沢山のコメントで自分も満腹になりました。Rockyさんちへ来ると収穫も大きいです!
木陰のクリローの葉っぱ、確かにうちのは痛んでいます!
風の当たらない半日陰は元気です。
痛んでいる場所は午前中は陽が当たらず午後は西日なんですけど、
このせいかしら?北風もあたり易い場所です。((+_+))
移植は嫌いますよね?かなり放置してるんですけど・・全部枯れなければそのままでいいですかね?
クリローからモンタナ、そしてバラへとバトンタッチ、良いですね~(^^♪
自分ちはどうかな~・・・まだ木が充実していないからイマイチですけど、
Rockyさんちのように、季節の移り変わりを花の息吹で感じられるような庭にしたいな~♪


投稿: ママチ | 2008年3月13日 (木) 23時40分

saeさん、ようこそ。
葉っぱがきれいな八重山ノイバラ、どんなバラだろう、気になるな。
マーメイドは、淡いイエローのグラデーションがかかった一重の大きな花。
春から晩秋まで休みなく咲き続けますが、一日花なのです。
今日、きれいに咲いたかと思うと明日にはひらひらと散っていきます。
でかい図体に似合わずはかない運命のバラですね。
モンスターに変身するのでお勧めはできませんね。
saeさんの八重山ノイバラと同じ頃に咲きだすと思います。
僕も楽しみにしています。

投稿: Rocky | 2008年3月14日 (金) 21時59分

ママチさん、ようこそ。
実は、クリスマスローズのことはよく分らないんです。
春はよく日が当たり、夏は木漏れ日程度で西日はご法度、よく耳にしますよね。
おらんちは、クリスマスローズにとってそんなに環境は良くないと思います。
で、地植えしてから3、4年、ほったらかしだし。
せいぜい古くなった葉っぱを切り取る程度なんです。
ただ、ひとつだけ、地植えする時は、できるだけ深く穴を掘りますよ。
あまり関係ないかな。
クレマチスは、たくさんの種類があるけれど、僕はぜったいママチさんちにはモンタナが似合うと思います。
成長とともに風景を創ってくれるのはモンタナ系だけだと思います。
ママチさんちのモンタナが大きく育ちますように。

投稿: Rocky | 2008年3月14日 (金) 22時19分

こんにちは。
Rockyさんも花粉病でしたか・・お加減はいかがですか?
私は花粉のせいで最近睡眠も浅くなっています。
春の訪れはものすごく嬉しいんですけれど、ね(*_*;

Rockyさんちのクリローは満開ですね!!
やはりこんな風にクリローコーナーを作って群生させると素敵ですね。
先日ヘレボラスの本を流し読みしていたら、クリロー(オリエンタリス)にも高性のものと矮性のものがあるんですって。
うちのクリローにも背が低い子がいて。日陰だから?と思っていましたが矮性なのかもしれません。

投稿: モモ | 2008年3月15日 (土) 07時13分

Rockyさんこんにちは♪
クリロー凄い株の数ですね。
北海道もクリローは気候条件があって育てやすいと言われているのですが、私は下手くそで、地植えのクリローは中々増えません。
高いパーティドレスも一年で枯らし大ショックでした。
今年は鉢で育て、玄関に入れてあげました。

Rockyさんは、お花類はすべて地植えが多いのですか?
過去の写真を見るとそんな気がするのですが、広い敷地なのでしょうね。
私もほとんどそうなのですが、今年はお庭の大改造も予定しております。
私も、ナチョナルガーデン目指しているのですが、何年も掛けないと、すぐには理想の庭にはなりませんね。
Rockyさんのお庭、本に紹介されているのですか?
こちらの本屋さんにも置いているでしょうか?
是非見て参考にさせていただきます。

投稿: 未来 | 2008年3月15日 (土) 17時46分

モモさん、ようこそ。
世間は春の陽気に浮かれているのに、おらの気分は曇り空。
毎度の事なれど、この季節は嬉しいやら悲しいやら複雑です。
モモさんもお大事にね。
へぇー、初めて知りました。
そうするとおらんちのはのっぽ系になるのかな。
意図的に高性のものと矮性のものを組み合わせるのも面白いかもね。
モモさんちのブラックビューティもすてきでしたよ。

投稿: Rocky | 2008年3月15日 (土) 19時55分

未来さん、ようこそ。
パーティドレス、残念でしたね。
気持ちわかります。
北海道ならではの育て方があるのでしょうね。
僕はバラとクレマを少しだけ鉢植えで育ててますが、それ以外はすべて地植えです。
ほんとは全部地植えにしたいのですが、場所が。
広く見えるかもしれませんが、ぜんぜん広くありません。
広く使うには、広く見せるには、いつも悩んでいます。
僕も目指すは、ナチュラルガーデン。
未来さんのナチュラルガーデンと進化するお庭を僕も楽しみにしています。
ガーデン&ガーデンという雑誌の1月発売号におらんちの庭が載ってます。
機会がありましたら、ぜひ見て下さい。
ちょっと恥ずかしいですけど。

投稿: Rocky | 2008年3月15日 (土) 20時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211525/40466871

この記事へのトラックバック一覧です: クリローとモンスター:

« ジェントル ハーモイオニーとの遭遇 | トップページ | プラ鉢の特性ステージ »