« ツインタワーのカロライナジャスミン | トップページ | クレマのにょきにょき »

2008年2月13日 (水)

続、にょきにょき

にほんブログ村 花ブログへ

続、にょきにょき。

植えっぱなしでも季節が来ると顔を出す早咲き球根植物はいろんな場所にひしめいているのだが、おらんちの狭い庭では危険がいっぱい。

花が終り葉っぱも枯れてハーブや宿根草に覆われると忘れ去られた存在となる。

運の悪い連中はグサッ、ショベルの餌食となり、たとえショベルを免れたとしてもあっちへ引っ越し、こっちへ移動とストレスが多い。

ターシャ デューダの庭のように広大な所なら球根たちにも安住の地があるのだろうが、おらんちの球根に安住の地は無い。

↓刈りこんだタイムの間から顔を出す原種チューリップのブルーエンジェル

Tpbe213

↓ヤマモモの木陰が好きなミニアイリス

Mmm

|

« ツインタワーのカロライナジャスミン | トップページ | クレマのにょきにょき »

宿根草」カテゴリの記事

コメント

我が家のチューリップの芽は犬に踏んづけれれて、無残な状態です。入らないように柵をしていますが、敵もあの手この手で入っていくのですよ。無事に花が咲くでしょうか---。

投稿: ハーブ大好き | 2008年2月13日 (水) 21時53分

こんばんは、imiで~す。
我が家でも良くありますよ。冬場、地上部が枯れてしまう者達は悲惨です。広いスペースがあればいいのですが、狭い我が家では、どうしても地上部があいてる所に植えるので
スコップを入れて、アッ!と思ったら遅し、球根が半分になんてよくあります。
※ミニアイリス、どんなのかしら?普通のアイリスより背が低いだけ?(とても綺麗な緑の葉、きっと綺麗な花を咲かせてくれるのでしょうね。Rockyさん家は、お花が多いですね。今度は何が出てくるのか楽しみです)

投稿: imi | 2008年2月13日 (水) 22時12分

(ヾ(´▽`)ノこんばんは〜

連日、、寒いですねえ。そちらも相当雪が降ったんですね。
主人が、、名古屋方面へ土曜日行ってて、、名古屋は恐ろしい程、雪が降ってた、、と言ってました。名神も停滞して、名古屋から7時間かけて帰って来ましたわ。
受難の地植え球根達、、(;^□^)あはは…
我が家も、、スコップで、何度、切り刻まれた事か、、。
でも、思わぬ所から、、芽を出して、、逞しい物です。
カロライナジャスミンは、、外でも越冬出来るんですね。
寒さに弱い、、と思ってました。

投稿: イングリッシュローズ | 2008年2月13日 (水) 23時33分

うちの庭なんてもっともっと狭いので、同じく球根には負担がかかってるんだろうな~。
芽が出たのに掘り上げられて未だに放置。
植えられたと思ったら間違って掘り上げられて・・・。笑
それでもたくましく芽が出ている球根は偉い♪
この寒波が抜ければ春かな?
早く来ないかなーー。

投稿: プニ | 2008年2月14日 (木) 12時25分

思わず頷いてしまいました~
うちの球根たちも何度ショベルの餌食になったことか・・
ムスカリも2度引越しをさせられ、ブルーチューリップも花後は別の場所に移動してもらわないといけない運命です(笑)
私もターシャみたいな広大な庭が欲しい~

秋にいろんな球根を植えましたが、数ヶ月とたっていないのに何をどこに植えたのか分からなくなってしまって。自分の記憶力のなさから、来年からはネームタグを作らないといけないなと思っています。

投稿: モモ | 2008年2月14日 (木) 17時18分

ハーブ大好きさん、ようこそ。
おらんちも少し前までワンちゃんがいました。
Rockyという名前の。
犬は庭を走り回るのが仕事ですからね。
大目にみてやってね。
チューリップは少々のことではへこたれないでしょう。

投稿: Rocky | 2008年2月14日 (木) 22時02分

Imiさん、ようこそ。
ショベルの餌食、imiさんもやっぱり。
人間は忘れる動物だしね。
球根植物にとって一番の天敵は人間かもね。
ミニアイリスは名前のまんま。
ミニなのです。
これも群生するとなかなかですよ。

投稿: Rocky | 2008年2月14日 (木) 22時08分

イングリッシュローズさん、ようこそ。
おらんちでは、つかの間の雪景色を楽しんでいましたが、その日ご主人は受難の一日だったのですね。
お疲れさまでした。
受難といえば、球根もしかり。
みなさん、似たり寄ったり、同じような経験がありますね。
カロライナジャスミンは大阪でも夏の暑さ、冬の寒さ、どんとこい、だと思います。
きょーれつに伸びすぎるのがちょっと、ですけどね。

投稿: Rocky | 2008年2月14日 (木) 22時18分

プニさん、ようこそ。
掘られても、また掘られても、じっと耐え抜く球根かな。
プニさん、せめて掘り上げた球根は早めに土に戻してやってね。
おらもプニさん予報が当たることを信じたい。
寒すぎるー。

投稿: Rocky | 2008年2月14日 (木) 22時33分

モモさん、ようこそ。
モモさんもショベルの餌食と引越しの常連かな。
よかった仲間がいて。
ネームタグですけどね。
これ、あまり過信するとかえってグサッが多くなりますよ。
増えて広がっていく球根類にはあまり役に立ちません。
1個にひとつネームタグ、そんな訳にはいかないし。
引っ越ししないのが一番だとはわかっているけど…。
それは無理というものか。

投稿: Rocky | 2008年2月14日 (木) 22時44分

Rockyさん 才ノヽ∋―_φ(゚▽゚*)♪

にょきにょきシリーズ、春の足音を感じます!
私のところでは、積もった雪がなかなか溶けてくれなくて、折角でてきた水仙などの芽はすっかり隠されてしまいました。
クリスマスローズなども然り。
雪が多い冬は開花も遅くなるので、楽しみが先延ばしです。

ところでブルー系のクリスパももう膨らみ始めたのですね~
びっくり!
ご報告楽しみにまってま~~~すclub

投稿: すぅ | 2008年2月15日 (金) 06時02分

おはようございます。
アドバイスありがとうございました。とてもとても役にたちました。感謝

狭い庭だなんて!拝見しましたよ ステキな庭
ターシャにも負けてません。

投稿: anemonet | 2008年2月15日 (金) 10時04分

すぅさん、ようこそ。
たしかにおらんちは、すぅさんちに比べると春の足音は早いでしょう。
でも残り雪の中から顔を出す春は、それはそれはすてきだと思いますよ。
絵になる光景です。
待たされる分、それだけすてきな春がやって来る。
北国の春ですね。

投稿: Rocky | 2008年2月15日 (金) 21時34分

Anemonetさん、ようこそ。
少しはお役にたてたでしょうか。
Anemonetさんのお役にたてたのであれば僕もハッピー。
鹿児島の早い春、いろんな春を見せて下さいね。
菜の花の咲く風景、ほっとなごむ風景でした。
うしろに見える背景と重なり合って。

投稿: Rocky | 2008年2月15日 (金) 21時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211525/40112315

この記事へのトラックバック一覧です: 続、にょきにょき:

« ツインタワーのカロライナジャスミン | トップページ | クレマのにょきにょき »