« 春一番のスノードロップ | トップページ | モレア »

2008年2月 2日 (土)

パーゴラのペンキ塗り

にほんブログ村 花ブログへ

年に一度のパーゴラのペンキ塗り。

バラの葉っぱの無い今しかチャンスがない。

が、葉っぱが無いとはいえ、この辺りはいろんなバラとブラックベリーがひしめき合っている。

この中で脚立に上り、手が自由に動かせる所なんてほとんど無い。

が、しかし、一旦やると決めたからにはやらねばならぬ。

パーゴラとバラのトゲにサンドイッチになりながらやり遂げた。

ガーデナーとは、かくも過酷な労働に耐えねばならぬのか。

終わった後しみじみ思う。

Pg22 

|

« 春一番のスノードロップ | トップページ | モレア »

未分類」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、ROSEです。
パーゴラのペンキ塗り、お疲れ様でしたね。
本当に今の時期しか出来ないですよね。おまけにパーゴラとトゲにサンドされ、高い位置でトゲが服に刺さり身動きが出来ずどうする事も(降りる事も出来ず)出来なく途方にくれる時がありますよね。華やかな舞台の裏方そのものですよね。その苦労を知ってか知らずか、綺麗に咲いて楽しませてくれるからまた、頑張ってしまう。その苦労はガーデナーの宿命ですね。(こちらは雨、パーゴラの組み立てが出来ません、悲し~い)

投稿: ROSE | 2008年2月 2日 (土) 19時25分

お疲れ様でした。春にバラが咲くのが待ち遠しいですね。

投稿: ハーブ大好き | 2008年2月 2日 (土) 22時12分

Rockyさん 才ノヽ∋―_φ(゚▽゚*)♪

パーゴラのあるお庭、あこがれ!ですY(=▽=)Y~☆
モノが大きいし、一口にペンキを塗るといっても本当に大変な作業だったことと思います。スウィートなお庭はこうした日ごろの努力から生まれているものなのですよね。
私にRockyさんの爪の垢、郵送してもらいたいです(爆)
お疲れ様でした~~~

これで春からバラとブラックベリーがどんどん成長してもOKですね!さらに見ごたえがあることと思います。

もしかしてパーゴラ自体、手作り!?

投稿: すぅ | 2008年2月 3日 (日) 04時11分

Rockyさん、こんにちは♪
パーゴラって毎年ペンキ塗りするんですね
でないと長持ちしないのかしら・・
うちのウッドデッキ、ウリンという材木で腐らないと聞いたので、
ずっとそのままなのですが・・・やっぱり防腐剤とか塗るべき?
Rockyさんちのパーゴラ、こげ茶×深緑がおしゃれですね♪

投稿: ママチ | 2008年2月 3日 (日) 10時24分

ハーブ大好きさん、ようこそ。
バラのためとはいえ大仕事でした。
ブログで誰かが言ってました。
ガーデニングは格闘技だと。
実感できた一日でした。

投稿: Rocky | 2008年2月 3日 (日) 17時21分

すぅさん、寒いのにようこそ。
おらんち今日は朝から冷たい雨ですが、すぅさんちは雪だろうな。
パーゴラのペンキ塗りも終わってちょっとひと安心。
あとはいろんな芽吹きを待つのみですね。
あっ、パーゴラは必要に迫られてせっせと作りました。
7、8年になるのかな、作ってから。
いろんなブログを見ていると女性でも一人でDIYをやってる方がいらっしゃるんですね。
すぅさんもぜひ。

投稿: Rocky | 2008年2月 3日 (日) 17時42分

ママチさん、ようこそ。
パーゴラのペンキ塗り(正確には防腐塗料ですね)は、塗ってすこしでも長持ちを、ですね。
ウッドデッキもパーゴラも日本の場合、長雨、湿気、夏の強烈な日差しが大敵ですね。
防腐塗料は、木の腐り、劣化を遅らせます。
塗らないよりは塗った方が、でしょうか。

投稿: Rocky | 2008年2月 3日 (日) 17時57分

Rockyさん、こんにちは~
ウチにもコメントを有難うございました。今日はこちらも氷雨、山は雪です。寒くて外に出れず、ケーキを焼いていましたよ。
パーゴラの塗り替え、すばらしい!自発的に働くご主人がいるお庭、あこがれますね。丁寧に暮らす、のお手本のようなRockyさん。どうぞ、お風邪を召しませんように。

投稿: sarah | 2008年2月 3日 (日) 18時36分

Pockyさん、やっほ~。おはようございます。
東京は大雪でしたよ。八王子が一番の積雪だったようです。
朝起きたら雪国になっていたのでびっくりです。

いつもしっかりとメンテナンスをなさっているPockyさんですね。
パーゴラ、いいなぁ~、欲しいなぁ~・・と思っているのですがメンテナンスのことを考えると考えてしまいます。

Pockyさんのブログは美しい花の世界だけではけしてなく、裏事情を教えていただき、とても勉強になります♪

投稿: キヨミ | 2008年2月 4日 (月) 04時05分

おはようございます。
パーゴラは毎年ペンキ塗り替えですか すごいですね。
やはり丈夫で長持ちさせるには日頃からのメンテナンスは大切、人間と同じかな。
これ程伸びれば格闘技も納得です。春の風景を思い浮かべながら頑張って下さいまし。
ちなみに わたくし南国鹿児島でございます。
昨日半年振りに桜島が大きな爆発を起こしまして、一日硫黄臭い思いをしました。

投稿: anemonet | 2008年2月 4日 (月) 10時15分

sarahさん、ようこそ。
特製のケーキ、きっとおいしいんだろうな。
外は氷雨、窓辺で紅茶とケーキ。
なんだか、こんな想像をしてしまいます。
ペンキ塗り、誰もやってくれませんから。
本当はやりたくないんですけどね、あんなたいへんな事。
いつまで気力が続くか、ですね。

投稿: Rocky | 2008年2月 4日 (月) 21時43分

キヨミさん、ようこそ。
なんと一面の銀世界。
東京でもこんなに積ることもあるんですね。
ほんとなら、おらんちの方が降るはずなのに。
この日は朝から冷たい雨でした。
パーゴラのペンキ塗り、ハードでした。
よく、いいモノを愛着をもって長く使い続ける、って言いますね。
それと少し似ているかもしれません。
裏事情、また少しづつご披露していきますね。

投稿: Rocky | 2008年2月 4日 (月) 21時59分

Anemonetさん、ようこそ。
ハードなペンキ塗りも今年はなんとか終わったのですが、問題はいつまで続くか。
気力、体力、めいっぱい使いますから。
なんと、anemonetさんの居所発見、じゃなくて、お住いの場所がわかりました。
九州のnetのお友達はanemonetさんが二人目です。
お一人は福岡ですから、anemonetさんが日本で一番南になります。
これで念願の北海道から鹿児島までが、僕の中でつながりました。
桜島、ニュースの中でしか知らなかったのですが、硫黄の匂いが漂ってくる様を聞くと、噴火の影響が日々の生活に関わっている事がよく分りました。
強烈なエネルギーなんでしょうね。
鹿児島といえば、僕のかみさんのお友達が志布志湾の指宿という町に居て、何回か遊びに行ってます。
僕は行ってませんよ、かみさんが。
Anemonetさん、これからもよろしくねー。

投稿: Rocky | 2008年2月 4日 (月) 22時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211525/17930525

この記事へのトラックバック一覧です: パーゴラのペンキ塗り:

« 春一番のスノードロップ | トップページ | モレア »