« ゲランの香水 | トップページ | 冬の庭 »

2008年1月 6日 (日)

ポールズヒマラヤンムスクの誘引

にほんブログ村 花ブログへ

格闘するのがいやで、のばしのばしになっていたポールズ ヒマラヤンムスクの選定&誘引。

今日は朝から天気も良くて、腹をくくって戦闘服に着替えいざ出陣。

パーゴラのてっぺんでタコが足を広げたようにあっちこっちへ伸びている。

古い枝をバッサリ落とし、全ての枝をしだれ桜のように下へひっぱり下ろすつもりで脚立に上るが、鋭いかぎ爪で上半身のあらゆる所を襲われ、いっこうに作業が進まない。

背中の真ん中、手の届かない所に一撃をくらい身動きとれず万事休す、助けを呼ぶはめに。

ボロボロになりながらも3時間程で作業終了。

すっきりとなったポールズとはうらはらにおらの両手はキズだらけ。

春の為とはいいながらポールズだけは相手にしたくない。

Phmsen

Phmsen2

↓春のポールズ ヒマラヤン ムスク

Phm452

|

« ゲランの香水 | トップページ | 冬の庭 »

Rose」カテゴリの記事

コメント

Rockyさん、ROSEです。
ポールさんの誘引、お疲れ様でした。”トゲで身動きとれなくなる”それも高い脚立の上で、分かります、わかります。
でもその苦労も春の開花と共に消えますね。画像も素敵だけど実際に見るのは言葉で表せない程に見事でしょうね。
宿根草、見に行ってきました(私も頑張って植えようかなー)それと我が家と同じクレマがありました。

投稿: ROSE | 2008年1月 6日 (日) 20時15分

Rockyさん、こんばんは。
去年のポールズ君、何て美しいのでしょう!
大きくなると枝数が違いますね~。
うちのはまだ小さいですが、タコが足を広げたようにっていうのわかるわぁ。
なんて生命力でしょうね。
それにトゲが厳しくて、すぐに呼び止められるのですよね。
Rockyさんはついに身動きとれなくなってしまいましたか。(^-^;
でも、その苦労もこのお花を見れば報われますね~。
また春のお写真楽しみにしています。(^-^)

投稿: まさこ | 2008年1月 6日 (日) 22時17分

ROSEさん、ようこそ。
キズだらけになりながらも無事終わってほっとしています。
あとは、春を待つのみですね。
おらんちと一緒のクレマって何だろう。
あとでROSEさんに聞いてみよう。

投稿: Rocky | 2008年1月 6日 (日) 22時57分

まさこさん、ようこそ。
まさこさんちにもポールズが。
うれしいなぁ、ポールズの凶暴性がわかってもらえる。
春はなんともやさしく咲くのに。
まさこさん、春になったらポールズで盛り上がりましょう。
僕もまさこさんちのポールズ、楽しみにしますね。

投稿: Rocky | 2008年1月 6日 (日) 23時34分

す、すごいですね~ポールズ!
聞きしに勝る凶暴ぶり・・・・・(笑)
でも、うちのつるバラは鉢なので、
こういう風に伸び伸び暴れているつるばらがとっても羨ましいです。
地植えのバラの生き生き感は格別ですよね~!

投稿: Greensleeves | 2008年1月 7日 (月) 14時09分

Greensleevesさん、ようこそ。
ポールズは花だけ見てるとうっとりなんですが、これを地植えして育てるのはとてもとてもお勧めできません。
広大なバラガーデンに咲き誇っている姿を見てうっとりしたのが間違いのもとでした。
おらんちは広大じゃない、むしろ極小ガーデンなのに。
春になったらまた見てくださいね。

投稿: Rocky | 2008年1月 7日 (月) 20時12分

Rockyさん 才ノヽ∋―_φ(゚▽゚*)♪

私もロンサールとジュリアの誘引をしました!
まだ若い苗で、茎も短いのであっという間、誘引は簡単に終わりました(笑)
でもRockyさんのポール君はそう一筋縄ではいかなかったようですね。御疲れ様でしたm(__)m

お怪我の手当て、ちゃんとしてくださいね~~

満開となる春がお互いに待ち遠しいですねっ。

投稿: すぅ | 2008年1月 8日 (火) 06時05分

こんばんは
春の美しい姿を見るためには避けて通るわけにはいきませんね。
これだけの大きさでしたらやはり気合がいりそうです。
でも、春のその姿をまた見られるのならばやりがいもあるってものです。
楽しみに待ってます。

投稿: anemonet | 2008年1月 8日 (火) 22時36分

お疲れさまでした!
ヒマラヤンはとてもすごいことになってますね。
負傷したところ大丈夫ですか?
それでも今年もRockyさんに軍配はあがりましたね!
春が楽しみだわ〜♪

投稿: プニ | 2008年1月 8日 (火) 23時04分

すぅさん、ようこそ。
おお、すぅさんちもバラの誘引全て完了。
あとは春を待つのみてすね。
トゲはまだ中に入ったままですが、引っかきキズは少し治りました。
すぅさん、ご心配かけてどうも。
クリスマスローズは蕾を持ち上げ、早春咲きの球根類は頭を出したり、葉を広げたり。
きっとあっという間に春ですよ。

投稿: Rocky | 2008年1月 8日 (火) 23時24分

はじめまして。ブログ村から来ました。我が家もバラを10数本育てていますが、担当は夫で、私のハーブと縄張り争いをしています。夫はバラの害虫予防にハーブを利用していますよ。

投稿: ハーブ大好き | 2008年1月 9日 (水) 08時21分

anemonetさん、ようこそ。
大乱闘が終わってほっとしました。
いつまで気力と体力が続くのか、それが問題ですね。
春になったらまた見てくださいね。

投稿: Rocky | 2008年1月 9日 (水) 21時23分

プニさん、ようこそ。
ポールズは地植えにすると危険なモンスターに変身します。
春の花からは想像できませんけどね。
キズだらけの代償として春はいっぱい花を見せてくれると思います。
また見てくださいね。

投稿: Rocky | 2008年1月 9日 (水) 21時27分

ハーブ大好きさん、ようこそ。
はじめまして、となっているけどマジョラムさんですよね?
ご夫婦で縄張り争い。
楽しくハッピーなガーデニングの見本のような光景ですね。
おらんちは、僕が汗をだし、かみさんは口をだす。
こんな感じですね。
ハーブ大好きさん、ぼくも遊びにいきますね。

投稿: Rocky | 2008年1月 9日 (水) 21時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211525/17599154

この記事へのトラックバック一覧です: ポールズヒマラヤンムスクの誘引:

« ゲランの香水 | トップページ | 冬の庭 »