« おらんちの紅葉 | トップページ | 12月のバラ »

2007年11月30日 (金)

クレマチス二世

にほんブログ村 花ブログへ

おらんちのご高齢のクレマチス2種、モンタナルーベンスと原種系フロリダ。

今はまだ元気印で花はいっぱい付けるものの地植えして既に67年、株も超巨大な老木?老枝?となり、いつお迎えが来てもおかしくない。

そんな訳で今年の初夏に挿し木して、二世めでたく誕生しDNAをしっかり受け継ぐ(大げさな)

今年の異常な猛暑を生き延びてモンタナルーベンスは健康優良児、原種フロリダは、ややひ弱に成長し来春3月の植え付けを待つ。

これからしばらく、霜の当たらないこの場所でしばらく冬眠?してもらおう。

プランツトレーに変身したなつかしいコカ・コーラのボトルケースに納まって、居心地はいいはずだ。

ちょっと過保護かもれないが、まぁ、いいか。

Coca7

↓原種系フロリダ、オフオワイトと花芯のネイビーのコントラストがおもしろい。

細い花首を長く伸ばして咲く姿も魅力的。

ダークな背景があると一層この花の魅力が引き立つ。

フロリダの咲く時季はバラの季節と同じ、バラとのコラボレーションは最高の風景となる。

Flo405

↓モンタナ ルーベンス、咲きほこる4月には辺り一面甘い香りにつつまれる。

Mona303

|

« おらんちの紅葉 | トップページ | 12月のバラ »

クレマチス」カテゴリの記事

コメント

ROSEです。
クレマチスの挿し木、難しくないですか?何か難しそうですね。モンタナ ルーベンスいいですね。とても綺麗です。香りも素敵みたいで。私の庭には白系のバラがないので欲しくなりました。※コカ・コーラの箱、懐かしいです。最近見ないですよね。

投稿: ROSE | 2007年11月30日 (金) 22時20分

ROSEさん、ようこそ。
クレマの押木はモンタナのように簡単に成功するものと相当てごわいものとに分かれますね。
モンタナだと成長も早く、空間のデザインに一役かってくれますよ。
ROSEさんも、ぜひ一度。
ところで、ROSEさんて、プニさんのお友達のROSEさんだったんですね。
なーんだ、もっと早く気がつけばよかった。

投稿: Rocky | 2007年12月 1日 (土) 16時33分

フロリダ、インパクトある花姿ですね!色の対比がカッコイイです。咲き進むと中央の濃紺のシベはもっと開くのでしょうか?
モンタナは高齢になるとパタリと枯れてしまうって聞きますが・・6~7年でその心配をしておいた方がいいんですね。クレマの挿し木は難しそうですが・・何かコツがあるんですか?
うちのモンタナ スノーフレークは今年2年目。まだまだ花数が少ないのでこれから頑張ってもらおうと思っています。
同じモンタナでもルーベンスは芳香性なんですよね・・白花というだけでスノーフレークにしちゃったけど、香りがするのってすごくいいですよね~。所詮無いものねだりですね(笑)

投稿: モモ | 2007年12月 1日 (土) 18時21分

うちんちのクレマチスはジャックマニー系のロマンチカだけです。 
濃い紫色で ウイリアム・シェークスピア2000とによく合います。(こればっかし)
この白いカザグルマもありましたが。
ジャックマニー系の深い剪定をしたら 消えてしまいました。トホホ・・・

投稿: さくら | 2007年12月 1日 (土) 22時38分

二世も順調に成育中!すばらしいです!
未だに挿し木を成功させたことがない私としては尊敬してしまいます、先生!笑
あ、でもこの間挿し木したガラニチカは3個のうち2個はまだ生き残っています。
もしかしたら根付いたのか?!

ルーベンス、かわいらしいですね。
芳香があるんですか?
そういえばにおいのあるクレマチスもあるんですよね。
ん〜〜〜春が待ち遠しいですね!

投稿: プニ | 2007年12月 2日 (日) 00時48分

Rockyさん 才ノヽ∋―_φ(゚▽゚*)♪

2週間ぶりにようやく伺えるようになりました!
PCが壊れてしまって、もうストレスの日々を送っておりましたが、今日から復活です。
記事は予約タイマーでしばらくはアップされていたのですが、お返事もできない状態で、本当にすみませんでした。

さて、クレマちゃんたち、ご成功おめでとうございます!
我が家でも今年はインテグリフォリア系がうまくつきました。ズボラな私は地面に直接突き刺したのですが、それでもうまくいってくれました~~ヽ(*^^*)ノ

お互いに5月が待ち遠しいですねっ♪ コカコーラの箱などちょっとアンティークな容器を用いると、お花が咲かない鉢たちもぐっとグレードアップして見えますね~ 素敵Y(=▽=)Y~☆

投稿: すぅ | 2007年12月 2日 (日) 04時30分

モモさん、ようこそ。
フロリダのシベは他のクレマと違って小さいですね。
完全に開ききってもあの大きさです。
ちょっと変わってるでしょ。
それからモンタナの押木。
モンタナはちょーかんたんに成功します。
ポイントは差し穂を取る部分ですね。
新しく伸びた新梢の真ん中位がベストです。
切ってもそこから新しい新梢が二枝に分かれて出てきます。
どんどん切りましょう。
その方が枝数が多くなります。
あとは赤玉などにブチッと刺して日陰で管理、これでバッチリです。
花後の6月頃がベストです。
来春はトライですね。

投稿: Rocky | 2007年12月 2日 (日) 17時04分

さくらさん、ようこそ。
さくらさんのウイリアム・シェークスピア2000の影響をうけて、今月中にはゲットしようと思ってます。
なぜか、あの花色が頭から離れないんです。
白いカザグルマ、残念でしたね。
時々あるんですよね、どこで切っていいかわからなくなる時が。
さぁ、そろそろ本格的に岐阜、各務原も寒くなりそうですよ、ご用心、ご用心。

投稿: Rocky | 2007年12月 2日 (日) 19時58分

プニさん、ようこそ。
モンタナの押木、4つ刺して4つ成功、確立100%でした。
比較的簡単に根が出る系統なのでしょうね。
ガラニチカも二世誕生となりますように。
ルーベンスは、ちょうど桜と同じ頃に咲きはじめます。
1ケ月ほど咲き続けますね。
春になったら、また見てくださいね。

投稿: Rocky | 2007年12月 2日 (日) 20時18分

すぅさん、ようこそ。
そうだったんですか。
何かあったんだろうな、とは思っていたのですが。
PCでしたか。
PCに動作不良はつきものですからね。
僕も前のPCは10回以上、初期化&セットアップを繰り返し、最後はうんともすんともいわなくなりました。
春にすぅさんとクレマ情報を交換するのが楽しみです。
PCも復活しストレス解消できましたね。

投稿: Rocky | 2007年12月 2日 (日) 20時31分

こんばんは、
今年初めて買ったクレマチス、ここで勉強しながら育てます。
挿し木までこぎつけるよう何とか習得したいと思ってます。ご指導よろしく^^v

投稿: anemonet | 2007年12月 3日 (月) 01時31分

やっほ~です!
挿し木で増えると、とっても得した感じがありますよね。
モンタナルーベンスは以前に育てていたことがあるのですが、剪定に失敗しました。
強剪定はダメですよね。大きくなりすぎませんか?
コンパクトに花付きをよくするには、いつ頃どのくらいに切り詰めるといいのですか?
クレマチス初心者です。教えてくださいませ♪

フロリダは風車に似ていますよね。
我が家では春に咲いた風車が、今つぼみつけていますよ~・

投稿: キヨミ | 2007年12月 4日 (火) 04時28分

ANEMONETさん、ようこそ、ようこそでーす。
今年購入のクレマ、来春は花いっぱいになるといいですね。
品種が分からないからなんともいえませんが2月頃の剪定時、一番いいポイントで切ってやると春の生育もいいはずですね。
がんばって二世誕生といきましょう。
また遊びに来てくださいね。

投稿: Rocky | 2007年12月 4日 (火) 19時49分

キヨミさん、ようこそ。
モンタナルーベンスは環境がいいと超巨大になりますね。
今は多分10m越してますね。
クレマは鉢か地植えかによって成長が大きく違います。
鉢だとコンパクトにまとまりますね。
ただ鉢でも上から垂れ下がるように咲かせるのもいい感じですね。
地植えならば、だんぜん流れるように誘引してナチュラル感をだした方がいいと思います。
枝が長く伸びるタイプのクレマを使って空間のデザインをするのも楽しいですね。
白い風車のつぼみ、気になりますね。

投稿: Rocky | 2007年12月 4日 (火) 21時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211525/17234171

この記事へのトラックバック一覧です: クレマチス二世:

« おらんちの紅葉 | トップページ | 12月のバラ »