« フェンス沿いの秋 | トップページ | 無傷のメアリー »

2007年10月11日 (木)

グランドカバー

にほんブログ村 花ブログへ

気温が下がり、花付きが良くなってきたタスマニアンバイオレット。

5月頃から咲き始め、晩秋まで絶え間なく咲いている。

冬に地上部は枯れ、桜の頃に再び芽吹いてランナーを伸ばしながら広がってゆく。

グランドカバーとしては、すぐれモノだと思うのだけど、この辺りの庭ではほとんど見かけない。

どうしてだろう。

Viora

この中に球根を植え込む季節が近づいた。

今年も悲劇はおきるのか。

良さそうな場所を物色してショベルをグサッ。

またやってしまった。

アネモネの球根が…。

Vio2

|

« フェンス沿いの秋 | トップページ | 無傷のメアリー »

宿根草」カテゴリの記事

コメント

Rockyさん、こんばんは♪

宿根のビオラですよね。うちの近所では
よく見かけますよ。
昔、ニオイスミレを育ててたことがありますが、
あれをグランドカバーにしたら、お庭がいい香りに
包まれるのかなぁ。

球根はどんなものを植えるんですか?
私も準備しなくっちゃー。

投稿: はる | 2007年10月11日 (木) 22時32分

秋深いお庭の様子、とても素敵ですね。タスマニアンビオラのカーペットも参考になりました。

グランドカバーは作業が楽なようでいて、茂り過ぎないよう、過湿にならないように管理するの、結構難しくて。

冬場にどの程度整理するのが良いのでしょうか。Rockyさん、お知恵を拝借したいです。

投稿: sarah | 2007年10月12日 (金) 07時17分

はるさん、ようこそ。
春を想像しながら何を植えるかあれこれ考えるのも楽しいものです。
はるさんの春ですね。
僕が植えるのは、スノードロップ、クロッカス、ムスカリ、早咲きチューリップなどなど。
早春咲きが多いですね。
まだまだ寒い3月に、春を告げる合図のようにひっこり顔を出す。
この一瞬は感動ですね。

投稿: Rocky | 2007年10月12日 (金) 20時36分

Sarahさん、ようこそ。
タスマニアンビオラのカーペット、おすすめです。
僕はこの中にクロッカス、アネモネなどの早春咲きの球根類を点在するように入れてます。
冬枯れの中からそれらが芽吹き、花を付け、そしてその花と入れ替わるようにビオラが咲き始めます。
ビオラの冬の手入れはいたって簡単。
枯れたところを適当に取り除き全体にうっすらと土をかけます。
それだけ。
簡単でしょ。
ただ、半日陰、少し加湿ぎみのほうが生育がいいようです。

投稿: Rocky | 2007年10月12日 (金) 21時00分

Rockyさん 才ノヽ∋―_φ(゚▽゚*)♪

お~~私のあこがれるスミレのカーペットですね~ すごく順調に生育させてますね。
私はコルビネなどをなんとか数年枯れないようにはさせているものの、なかなか殖やすところには到達できていません。
とほほ。

投稿: すぅ | 2007年10月13日 (土) 04時46分

すぅさん、ようこそ。
何年もかけてお気に入りのカーペットができ上がると嬉しいですね。
他にはタイムのカーペットも。
これもずいぶん広がってきました。
春になったらまたデジしますね。

投稿: Rocky | 2007年10月13日 (土) 18時55分

こんにちは!先程はコメントありがとうございます^^

本当だ!パンダスミレ。タスマニアンバイオレットとも言うんですね、知りませんでした。
すごくいい感じのグランドカバーになっていますね。
うちは鉢に植えたんだけど、これを見たら地に下ろしたくなってきました。

Rockyさんちも夏は酷暑&猛暑ですか?
うちもこの夏は40度超えしました(汗)
是非情報交換させてくださいね、よろしくお願いします。

投稿: モモ | 2007年10月27日 (土) 10時44分

モモさん、ようこそ。
ハイ、僕のところも猛暑&酷暑。
夏の最高気温でよく名前がでてくる岐阜県多治見市の近くです。
モモさんとオソロですね。
こんなオソロはかんべんしてくれー、です。
どうぞ、よろしく。

投稿: Rocky | 2007年10月27日 (土) 18時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211525/16731203

この記事へのトラックバック一覧です: グランドカバー:

« フェンス沿いの秋 | トップページ | 無傷のメアリー »